So-net無料ブログ作成

アバラくん [しらすの日記]

我が家のアバラくんは元気になりつつある。

夕方の散歩にて。
先生に15分程度と言われているしらすの散歩。
15分散歩っつうもんをしたことがない
母ちゃんには到底無理な短さ。

せいぜい早く終わらせて30分はかかってしまう。
15分ってどのくらい歩いたら家に帰ればいいのだ?
散歩してなくないか?

アバラくんがチャーハンにガウッと襲いかかったり
して、遊ぶ気マンマン。だけど演技派としては
あ、オレ病気だったんだ・・・みたいな感じで
急にピーと鳴いて遊ぶの止めたり。

だから!痛くないんでしょうがっ!

イタインダカラモゥ

R0024005_01.JPG

その時の急な切り替えっぷりが面白い。

うっかり地面にフセちゃマズイのでしらすに
タッテのコマンド教えておいて良かった。

シラスハオオゲサダナァ

R0024006_02.JPG

みごとなアバラくん。
っつうか痩せ過ぎで、連れて歩くのも気の毒。
療養食のふやかしフードにゴートミルクを
たっぷり入れてあげているのだが、消化の悪い
ものは食べさせられないので、まだ太れない。

ガリーン

R0024007_03.JPG

端から見たら、かなり病気っぽい。
虐待にすら見えそうな痩せっぷり。

ゴリーン

R0024008_04.JPG

絞まった痩せ方ではない・・・。
いっぱい食べたい衝動のしらすは
すこーしのゴホウビでも、今までと喰いつきがかなり違う。

タ タベタイ

R0024009_05.JPG

しらすとチャーハンの散歩を終えて帰宅。

ランチは慣れてきたからなのか、トイレを3回連続
外すという失敗を犯してしまったので、
大きいからって、いい子だからって、やっぱパピー。

しらすとチャーハンのサークルと分けて
ランチ専用のサークルにし、
しらすチャーハンが子犬の時のシステムに変更。

詳しくはコチラ

ゴハン→ハウス→トイレが出来たら出す→遊ぶ→ハウス
のサイクルで、母ちゃんが家にいる時は
通常はサークル内、ハウス扉開け放ちで出入り自由。

これでトイレの失敗がなくなった。
ハウスの扉を開けておくことで、出られるんだよ
ということも理解してもらえるように。
もちろん寝る時は閉める。ゴハンの時も閉める。

悩んだけどやっぱりこれが一番。

ダナァ

R0024011_06.JPG

これでアニキたちを優先することも、やりやすく
なったし、一石二鳥。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。