So-net無料ブログ作成
検索選択

ドナドナ [しらすの日記]

みんなお留守番なのに自分だけお出かけと
特別扱いに喜ぶしらすを連れて、いざ動物病院へ。

病院へ着いたら、嫌がったりするだろうか
とか、入るの拒否したりしないだろうかとか
悶々と考えながら、頭の中でドナドナが流れる。

ドコイクノカナァ

R0024124_01.JPG

シッポフリフリハウスに飛び乗るしらすの様子を見て
ああ・・・また恨まれるのか・・・と思ったり。

病院に到着すると、ハウスから喜んで出て
車の所まで出迎えてくれた看護士さんに
シッポフリフリ甘えたりして、病院へすすんで入って行く。

おや?いい感じ。
でも診察室は嫌なんじゃ?と思いきや、診察室にも
すすんで入って行き、先生にも看護士さんにも
愛想を振りまく余裕。

母ちゃんがしらすの頭、前足を抑え、後ろは看護士さん
2人で抑えながらの抜糸。
もちろんマズルは紐で固定され、スタート。
開かない口ながらもヒーヒーいうしらすを
必死でなだめ、5分程で終了。
「この紐外したら、叫ぶかもしれません・・・」と
母ちゃんが言ったすぐ後に、紐が外されフォンフォン
と少し鳴き、それをなだめて終了。

はぁ・・・近所に響き渡る悲鳴は阻止できた。
傷口もしっかりくっついて、後は少しずつ
散歩もゴハンも通常に戻していくだけ。

とにかく無事に終わって良かった。

オワッタヨ

R0024125_02.JPG

縫い目が突っ張るのを気にしていたしらす
だったが、抜糸して突っ張りもなくなり
調子が良さそう。

しらす、ご苦労であった。


さて、ピーピーランチは色々考えた結果、
すでに用意してあった成犬サイズのハウスに変更。
広すぎてトイレをしてしまうかも・・・という
心配もあるけど、ランチは元々このサイズで
トレーニングしていた訳で、この方がいいのでは??と。

スピースピー

R0024145_04.JPG

結論からすると、成功。
新しいものだというのに、こっちの方にしたら
本当に良く寝るようになった。
通常のハウスとはちょっと違って、底が取り外し
できるので、床から浮いた状態なのでちっとは
涼しいようだし。

ハウスでゴハンを食べるにも、今までミチミチ
だったが、余裕の体勢で食べられるし
大好きな水もハウス内であげることができる。

グースカ

R0024148_03.JPG

ちょっとまだまだデカイけど、さほどピーピー
言わなくなり、大成功!!!
水をあげる回数を増やしてみたり、ピーピーの
原因になっていると思われることをピーピー言われる
前に実行するようになったのも要因のひとつかも。

アニキたちが室内で自由にしていても、ハウスで
寝てたりするようになり、ちょっとこの方法で
またしばらく様子をみることとしよう。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ニライママ

しらす、よかった。
無事に抜糸し、大騒ぎすることなく終わった(ま、そーゆーことに)
のですね!
日に日に回復していくでしょう、若いし治癒力あるし。
最近のしらすの表情がニライにそっくり・・・親子だな~と又感動してます
お母さんはビーチでニライパパに何かとマウントしてくるらしいですが(爆)

さて又、ランチとチャーハンとの絡み、楽しみ楽しみ

by ニライママ (2010-08-02 22:13) 

milo

>ニライママサマ
石垣、パパ&ニライちゃんいい感じですねぇ〜!!!
マウント(爆)置いてかないでってとこでしょうかね(笑)
パパは私のモノよ・・・でしょうか?(笑)
ママは最終便だそうで?

しらす、抜糸したとたんに元に戻りました(汗)
きっと皮膚がつって動きにくかったんでしょうね。
自宅で3頭でガウガウキャインキャイン大暴れでした(笑)
傷口も昨日より赤みがひいて、きれいになって来ています。
by milo (2010-08-03 00:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。