So-net無料ブログ作成
検索選択

トホホ [ドッグラン]

午後からドッグランで待ち合わせ
久々の再会。

バギーダゾ

R0011680_01.JPG

友人夫婦のお宅のバギー。
しらすとチャーハンとは幼なじみ。
ちなみにバギーは未だにデカいランチが苦手。

ブーブーダワ

R0011676_02.JPG

ゴールデンウイークだけあって人も犬もたくさん。
そんなこともあって、やはり田舎育ちの
ランチには厳しい環境だった。

レトリーブも気が散って、気もそぞろ。
ウロウロ落ち着きがない。

そして本日久々に再会。

トキダス

R0011681_03.JPG

チャーハンと性格がやや似ているトキ。
足が長過ぎて、パーソンっぽい。
大きさもかなり大きい。

トキのアニキのこてつ。
ボールにかける執着心は天下一品である。

ウルセィ

R0011687_04.JPG

こてつとチャーハン、ここのドッグランでは
良く間違えられる。

この中でチャーハンは一番チビ。(一番手前)
遠近法で同等サイズに。
こてつ&トキはしらすとチャーハンと相性がよい。

シロチャダナ

R0011691_05.JPG

が・・・ランチとこてつの相性が悪い。
なぜかといえば、元凶はボール。

ニゲロッ

R0011698_06.JPG

ランチは♂があまり好きではない。
大きさ問わず、♀と何かトラブルが
あったことはないのだ。

ニオイは嗅ぎにいくが、誰かと遊ぶ
ということはなく。

チャーハンアニキは水。

ニゲラレタワ

R0011699_07.JPG

ここにくると、プールにひたすら張り付く。
本当はプールに直接ホースが入っているのだが
チャーハンがくると、引っ張り出してしまうので
スタッフのお兄さんがフェンスにくくりつけてくれる。

めくれても必死。

アソベヨゥ

R0011704_08.JPG

ホースをフェンスから引きずりおろしたい。

コンニャロメ

R0011708_09.JPG

ランチは気ままに散策。

ウロウロ

R0011716_10.JPG

社会勉強になる。
しかし、こてつとランチは近づけてはいけない
危険な状態が続く。
ボールを死守するこてつが唸るとブチキレた
ランチがガウガウ攻撃。こてつの毛が舞う・・・。
母犬方式でランチをはり倒すが、基本ポジティブなので
あまり利いている様子もなく、「ガマン」でしばらく
ガマンしていたが、どうにも毛が舞うこと2〜3回(泣)

以前は唸られたら、引いていたランチ。
こてつをなめているのか。トホホ。
しかし、♂に対してはキツいなぁ。
トキは大丈夫らしい。

マッタリダワ

R0011719_11.JPG

バギー宅の子供たちにナデナデされ、ご満悦。
女ってコワイ。

チャーハンはバギー母に。

クルシュウナイゾ

R0011722_12.JPG

やたらに小ちゃかったバギーも久々に
会ってみたら少し大きくなったか。

ヨッ

R0011727_13.JPG

水で遊び過ぎて、シッコが止まらない。

ジャーッ

R0011726_14.JPG

そりゃあこんだけやれば。

コニャロメッ

R0011733_15.JPG

降ってくる水と戯れ、吠えるチャーハン。
しばし来場者の注目の的・・・トホホ。

やっぱり♀には従うランチの図。

ジョシカイダワ

R0011731_16.JPG

毛が舞う、水に執着する。
トホホなドッグランだった。

しかしながら久々に会えて楽しかった。
こてつ・・・ごめんよ〜。

nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 10

こて&トキ

物欲が絡んだときの2頭の相性は、どげんかせんといかんですね。

こてつは本当折れない性格だから困ります。ホトホト。

てゆうかまずあのピー・・さん家のゴムおもちゃ散らばし加減をどげんかせんといかんです。


by こて&トキ (2011-05-05 16:21) 

び~だま。

親の心子知らず~笑
仕方ないですよ、ランチちゃんにも言い分があるのかも。
しらすちゃんはお留守番?
チャーハン兄さん、水も滴るいい男を目指しておるなぁ、みんな見てたらしいから、思惑通りだったかな~♪
by び~だま。 (2011-05-05 17:20) 

milo

>こて&トキサマ
トホホ・・・。
人間には見えない犬達の中での何かがこの2頭には存在しますね。
チャーハンと同じ犬種だからとか、年上だとかランチには
関係ないみたいです。コワ〜。
・・・そうそう。良かれと思って放置されているのでしょうが
誤飲、事故の恐れがあることも忘れないで欲しいところです・・・。
小型犬の飼い主の気持ちも、大型犬の飼い主の気持ちも
どちらもわかる私にとっては、「使わないものはしまう」
という結論です!でも以前よりはトッ散らかりが減りましたね(笑)
by milo (2011-05-05 18:22) 

milo

>び〜だま。サマ
そうなんです。人間に見えない角度でムキッとしていたり
小さな声で唸ってたり、犬同士で人間が気づかないような
ことをお互い何かしら発しているんですよね。
しかしながら、毛が舞う程ブチキレては・・・トホホ。
ここのドッグランは来場者がおもちゃをそこらに放置する方が多い。
大きいモノならまだマシですが、小さなおもちゃが多く、
万が一しらすが誤飲の恐れもあり、そんな中3頭を見るのも
危険が多く、誤飲によって迷惑をかけてはいけないとしらすは
ある時から自粛してます。
なので、ひとつ前の日記でしらすとアルパカを見に行きましたよ(笑)
チャーハンてば、水と子供たちに遊んでもらってました(汗)
by milo (2011-05-05 20:12) 

REI

ボールオタクの血は間違いなくディッパーからだが…彼女あんなにボール命なのに取られるのは平気なのよね~譲っちゃうし。でも相手が飽きるまでついてまわるけど 笑
ナシュはボール興味なし!ランチよ会えるのを楽しみにしているぞ。
by REI (2011-05-05 21:59) 

milo

>REIサマ
いやはや〜、相手によるんですよコレが!
しかし、こんなキツイあたりをしたのは、この子が初めてでして(汗)
こんなスイッチを持っているとは・・・危険を感じました(笑)
最近、隣の畑がやたらと気になるようでして。
でもそういえばDipper母さん、ランチに去年しつこくて
ブチギレてましたね。ランチに効き目はありませんでしたが
あれをやってくれる母さん犬が欲しい(爆)
by milo (2011-05-06 00:19) 

REI

いつでも貸しますぜ 笑
そういえばあんな風に押さえこむのはランチとナシュだけだゎ。。
少なからず他人とは扱いが違うから面白い…
by REI (2011-05-06 08:10) 

Junbe

チャーハンが1番小さいジャックの集まりって何なんだ!
デカ犬集合(笑)
ランチもガウル事あるんだね
Blueも最近気に入らない子にはスイッチ入ると大変です!

先日代々木で大型犬エリアにチビッ子フレンチブルの集団が来ていて
その飼い主の1人がわざわざBlueに小さいボール投げたんです!
でボールに目がないBlueは当たり前の様にパクリ・・・
飼い主ったら「アハハ食べた食べた!」とか喜んでるし(怒)
あんなの飲み込まれたら一たまりもないので
ブチ切れた私はとーっても丁重に・・・
「大型犬エリアで小さいボール使うの絶対止めて下さい!飲み込んだら開腹手術しないとならないんですよ!しかもここボール禁止です!」って言っても反応薄いんですよ・・・
アホ飼い主なんとかしてくれ・・・
by Junbe (2011-05-06 09:46) 

milo

>REIサマ
しつこいランチを一喝したDipper母さんを見たとき
ほくそ笑んじゃいましたよね(爆)
しかし、あれに全く懲りなかったランチには参りました・・・。
こちらではあんな風に叱ってくれる犬がなかなかいないので
次にお会いするとき、Dipperかナシュが叱ってくれる事を望みます〜。
ちなみにあのブチキレたDipper母さんとランチのブチキレ方似てます(爆)
普段ヌボッとしてますが、その時だけは超俊敏です(滝汗)
by milo (2011-05-06 12:25) 

milo

>Junbeサマ
一応チャーハンは標準サイズの中で少々大きい方なんですが
こてつ&トキは巨大です。生まれた日は違いますが
この2頭、一応同胎だそうです。
ジャックラッセルは本当に雑種だなぁ・・・と(笑)
ありとあらゆる犬種がMIXされてますから、個体差激しいです。
どの犬種が強く出てるかなど、体型をみると性格も
だいたい把握できる犬種です(爆)

代々木はオヤツもオモチャも禁止ですよねぇ。
枝でがんばっている人もいるというのに(爆)
ドッグランは休日ともなると、遠方から色んな人がきて
そりゃあ色々ありますよねぇ・・・。

代々木公園内でオヤジと怒鳴り合いのケンカをした事があります(爆)
だって、自転車にのったオヤジが真っ昼間ヒート中のパグを首輪ナシの
ノーリードで走らせて、「コレ、メ◯スなんだ。あんたの犬、
鑑札ついてるか?」って。「付いてます!」って見せましたけど、
ムカッときたので、「お宅の子にはついてませんけど?」と言えば
「ココにある。」と自転車のハンドルを指差す。
「人のことを言う前に、鑑札は犬についてなければ意味ないですよ?
渋谷区役所にお聞きになったらいかがですか?」
あんたの犬、首輪してないしヒート中でノーリードってどういうこと!?
こちとらリード、鑑札付きで散歩してたんですけど。
一緒に散歩を楽しんでいた方が、キレた私をみて呆気にとられてました。
by milo (2011-05-06 12:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。