So-net無料ブログ作成

ツモル [母ちゃんの日記]

また大雪とかいう話。
しかし、我が家的にはずっと降ってるんだから
いつが今期最大の積雪だったのかとか
もうそういう次元ではなく
とにかくずっと降ってて、時々止んで
太陽が出れば雪が沈んで、凍って
またその上に雪が積もる。

今実際どのくらい積もっているのか
実際の量がわからない。
だって道路脇の壁は、除雪車が
積んで行ったものであって
実際の積雪ではない。

振り返るランチだってこの通り。

アラヤダワ

R0018468_01.JPG

雪に身を任せて飛び込む。
通常の歩行では、到底前に進めない。

エッサダワ

R0018467_02.JPG

顔だけしか出てないし。
実際ランチの足元にはもっと雪が
積もっているんだから
地面まで掘ったらランチなんか
スッポリ埋まっちゃうだろう。

ナマクビダワ

R0018476_03.JPG

ランチも疲れてくると段々さぼるようになり
作られた道を通って、迂回しながら
ボールを拾ってくる。

しかし、迂回することによって
どこに落ちたかわからなくなっちゃったり。
マヌケ。

ドコダッタカシラ

R0018477_04.JPG

なるべく足を踏み入れていない場所に投げる
ようにすると、ボールが落ちた場所に
ポッコリ穴があくので、わかりやすい。

ランチは、その穴が見つからない時は
鼻を使って探索。これが結構掘り当てる。

向かう先は、木から落雪中。

ドサドサーッ

R0018482_05.JPG

もはや、もがき雪を泳ぐランチ。

スイスイダワ

R0018489_06.JPG

裏庭の風景。

R0018496_07.JPG

毎日がんばって作っている道の壁も
日増しに高くなり。

チャーハンもひと苦労。

スットコドッコイ

R0018483_08.JPG

到着。
風が当たらなくて良さそうだが
両側が雪に覆われているから
それはそれで寒いらしい。

キタゾ

R0018499_09.JPG

写真を撮る手も冷たくなって痛くなるし
カメラだって、この気温で起動が
異様に遅いし、雪でぬらしてはならぬと
結構必死。

一番の難点は、写真を撮ろうと屈むとき、
冷えた長靴にお尻がついて冷えること。
かなりのひんやりっぷり。

雪国へお出かけの際は、お試しあれ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。