So-net無料ブログ作成
検索選択

そうはいっても [ドッグラン]

しらす入院中につき、凹んでいたものの・・・
ハッと我に返り、凹んでばかりはいられないのだ。

そうはいっても、ランチの成長は待ってくれないし
色々なものや場所、人に慣らしていかなければ
いけないし、チャーハンだってストレス溜まる。

せっかくの週末。
何かに触れ合わせなければいけないと
重い体を奮い立たせ、近くのドッグランへ
出かけてみることに。

ドッグランの方に事前に気温や状態を確認し
大丈夫そうなのでいざ出発。


・・・の前にちょっと一息コチラ
一昨日の狂ったチャーハン。


アチィワ

R0023965_01.JPG

こちらのオーナーさんには日頃から、色々
わからないことをズーズーしくも聞きまくって
いたり、初めての大型犬なのでランチに
ついても色々聞いてみたり。

知らない場所では、なかなか車のハウスから
出ないランチ。けど出て来たら出て来たで
なんとも普通なランチ。
ワンコたちとは上手に挨拶を交わして、
今回のドッグランでの一番の目的である、人に慣れること。
さすがにワンコをよーくよーく知っている方々
なので正面でなく、ランチの横から挨拶を
してくれたり、警戒していたランチも比較的リラックス

チャーハンはと言えば・・・。
また・・・。

イラッシャーイ

R0023967_02.JPG

また、店を出した。

それにしても、ランチときたらしらすチャーハンの
ドッグランデビューからすると100倍楽だし、こんなもの???
「だって、ジャックとブリタニーでしょ?
それに比べたら楽に決まってますよ〜!!!」との
意見もあったり、「例えばシーズー飼っていた人が
ランチを迎えたら、なんて大変な犬!!!って
思うと思いますよ。」と。やっぱり???

フムフム

R0023971_04.JPG

経験上楽だなぁと思っているだけで、
実はランチって普通?もしくは大変な方なのか?
母ちゃんにとっては、気遣いが全然いらない
なんとも精神的に楽なランチなのだ。

しらすアニがいないとなると、チャーハンアニに
まとわりつくランチ。なんだか微笑ましいし
ちょっと嬉しい。

ジャボジャボ

R0023969_03.JPG

こちらは水好きが多く、チャーハンにとって
ライバル多し。ってんでちょっと控えめ。

ランチはワンコ付き合いが上手。
おまけにパピーという特権付き。
大人のワンコたちも少々多めにみてくれる。

チョイトオニイサマ

R0023972_05.JPG

たくさんの兄弟の中で育っているってのは
本当に大事だなと実感。

そんで相変わらずチャーハン。

オキャクコネェナァ

R0023973_06.JPG

ランチもリラックス。
相変わらず石ころと格闘中。

フガフガ

R0023974_07.JPG

ドッグラン帰りに、しらすのいる病院へ。
ついでにランチの健康診断と
ワクチネーションの相談、数日前から痒がっていた
耳を看てもらいに。
週頭に痒がっていたのでチェックすると
タダレて赤くブツブツで、ウミがでている箇所が
あったのだ。毎日夜耳掃除をした結果、赤みは引いて
落ち着いたようだったけど念のため。

しらすのお腹に入っていたボールやレントゲンを
見せてもらい、しらすに面会。
まだ麻酔でボーッとしているにも関わらず
母ちゃんの方を向こうとするしらす・・・。
こんな思いをさせてゴメンよ。

ランチは獣医さんと相談して、3回目のワクチン終了。
体も問題なし。耳も大したことはなく問題なし。
瞬膜の相談をし、体重なんと14.6kg!!!
ムム、デカイ。

シラスガンバレヨッ

R0023975_08.JPG

しらすのボールも無事取れたし、
ランチとチャーハンの距離も少しずつ縮まったし。
明日の夜しらすをお迎え予定。
早くいつものしらすになってくれるといいなぁ。

猛省 [しらすの日記]

昨晩、胸クソが悪いらしいしらすが吐きそうな
口をしながら、母ちゃんにベッタリ。
うまく眠れないらしく、ずっとさすってあげるも
フーッとため息。

ゴハンをガッツいているものの、心なしか
食べるスピードも遅い。

今朝、外に出した瞬間に嘔吐したしらす。
家を汚さないように耐えていたのかなぁ。

外に出ても。

ウーンウーン

R0023957_01.JPG

母ちゃんにくっついてくるばかり。
やっぱりきっとお腹の中に・・・と思ったので
再度病院へ連絡。

未だに吐くということ等々から、造影剤(バリウム)を
使ってレントゲンを撮ることに。
造影剤がうまく物体につかないと写らない可能性も
あるのだが。
一旦しらすを病院に預け、帰宅。

ウーンウーン

R0023958_02.JPG

程なくして、病院から電話が鳴った。
電話に出る前に、やっぱり・・・と確信。

結果。
明らかに胃に通常は無いもの。
半円状のものが写っています。
胃の中でボールが広がってしまっているよう
なので、吐き戻すことは出来ない大きさです。
内視鏡でも難しいサイズですので、切開に
なります。

とのこと・・・。
だから本日はしらす入院

以前にも飲み込んだボールだったのだから
注意はしていたのだけれど・・・しっかり確認
していなかった母ちゃんの責任。

ニイチャンアソンデクンナイノヨ

R0023961_03.JPG

しらすの異変はランチがいなかったら
気づいていなかったかも。
あれだけここ数日、遊んでいた2頭が、
ランチが誘っても全然遊ばないし、むしろ
しらすが母ちゃんに助けを求めてくることが多かったのだ。

チャーハンも昨日ばかりはしらすに
母ちゃんを譲っていたし、ワンコたちは
母ちゃんより先に気づいていたのかも。

シラスヘンダヨ

R0023960_04.JPG

しらすが飲み込んだのは7〜8cmの
ピーピー鳴るゴム製のボール。
我が家は必ず10cm以上あるゴムの丸くない
タイプで遊び、必ず手元に戻すようにしていたのだから
ランチがきて、しらすの監視を完全に怠っており
情けない自分・・・。

なんにも悪いことしてないのに・・・
スマンしらす。猛省中。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。