So-net無料ブログ作成

虫との戦い [母ちゃんの日記]

旅の疲れがドーンと残ったまま
いつもの生活が始まった。
どうだろう。ランチはどうだろう?

ダワッ

R0015142_01.JPG

体づくりのためにも自由運動。
レトリーブや歩き散歩はそこそこに。
ゆっくりじっくり成長して行く
ランチの様子を見ながら。

さて、虫が大量発生中の我が家。
チャーハンにはそれほど寄らないのだが
しらすとランチを取り巻くように
虫が飛び交う。

ナニヤツッ

R0015127_02.JPG

虫にキョドる2頭。
少し離れて見ていると、ランチの周りには
おびただしい虫。
こんなんでは気の毒で外にも出せない。
虫除けしたって、寄ってくるものは
寄ってくる。どうにかならんのか。

止まって虫と戦ってたってしょうがないので
呼び戻し大会。

ズドドドドーダワ

R0015128_03.JPG

全然虫に襲われないチャーハンは。
相変わらず。

チョコーン

R0015134_04.JPG

母ちゃんが疲れて休憩すると
必ずやしらすが母ちゃんのそばに。

ムシコワイ

R0015131_05.JPG

母ちゃんに尻を向けてフセる。
一応虫から体を防衛しているらしい。
母ちゃんが虫から守ってくれる
といったところか。

それはどうかな。

ムシコナイ

R0015139_07.JPG

虫と戦うランチ。
こっちに来ている台風が過ぎればきっと
秋空になって、気温も下がって
虫も多少は減るはず。

クルカシラ

R0015136_06.JPG

それにしても、虫が多いな。
よわった。

ヘンダゾ

R0015140_08.JPG

そろった写真を撮ろうと思ったのに
うしろのヤツら、戦い中。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ハジマル [母ちゃんの日記]

長旅を終えて、無事帰宅。
夜中の帰宅になったので、この日しらすを
迎えに行き、久々にみんな揃った。

R0015120_01.JPG

ランチのいない1ヶ月半。
アニキたちはそれなりに羽を伸ばしていたのかと
思っていたけど、帰って来てみると
実はとってもバランスがとれている
ということに気づく。

オカエリタダイマ

R0015115_02.JPG

再会の瞬間、興奮しすぎて
いきなり喝をいれられたしらすだが。
しらすに至っては、ランチがいても
いなくても全く同じな気もするが。

いきなりランチに威張ってみせたが
ここは、合宿後のオナゴ。
まったく負けておらず。
「威張るんじゃない!」と母ちゃんにも叱られ
しらす敗退。

オンナコエーッ

R0015118_03.JPG

そして、旅に出ている間、こちらでは
雨が続いているらしく、蚊が大量発生との知らせ。
お陰さまでみんな蚊とアブの餌食に。

ムシガオオイワ

R0015114_04.JPG

虫の多さにビビるランチ。
キョロキョロ止まらない。

またはじまる3頭生活。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ヤマナカコ ー番外編ー [旅行]

山中湖続編。
父ちゃんのカメラにて。
母ちゃんがヘラヘラ遊んでいる間
父ちゃんは一生懸命撮っていた。

ヤマナカコダナ

_34O9563_01.JPG

湖初体験のチャーハン。
あたりは水だらけ、遊び放題。

ヌンッ

_34O9536_02.JPG

同胎3頭、同じ動きで水の中を走り
ボールを追いかける。

ネッシーダワ

_34O9556_03.JPG

ナシュも入浴。

それをじっと待ち構えるチャーハン。

キタゾ

_34O9560_04.JPG

かたや、ランチはせっせと
キジの運搬作業。

セッセダワ

_34O9583_05.JPG

疲れているくせに、やたら水に入って
一番遊んでたかも。

その姿はまさに「セイウチ」

ドボーン

_34O9587_06.JPG

桟橋からの飛び込みも。

ガボッ

_34O9602_07.JPG

陸上では、あんまり頑張らないランチでも
水の中ではこんなことも。

ビヨーンダワッ

_34O9611_08.JPG

水のトンネルからお出まし。

ゲットダワ

_34O9616_09.JPG

ラズリも〜。

ゲットダゼ

_34O9633_10.JPG

最後はみんなでスタック記念撮影。

ジャジャ/ナシュ/ランチ

_34O9678_12.JPG

しっぽの見せ方がね・・・ハハハ。
帽子がね・・・ヨダレかけ。

ラズリ/パピー/ニッコ/ナシュ/ジャジャ/ランチ

_34O9684_13.JPG

色んなことが経験できた5日間。
最後はたっぷり遊んで、食べて。

みなさん大変お世話になりました。
いやしかし、楽しかった・・・。

これにてツアー終了なり。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ヤマナカコ ーナカマタチ編ー [旅行]

山中湖続編。

御殿場にて、ご一緒させていただいた
ランチの仲間たち。

ナシュ

R0015085_13.JPG

なんだか、ナシュは終始半目。

もちろんチャーハン。

アタリメーダ

R0015087_14.JPG

水はやらんのかと、バケツをひっくり返し
つづける犬。

ラズリ

R0015092_15.JPG

大きくて立派なワイマ、ラズリ。
この旅が終わると、合宿行き。
大きな体で、「オレモ〜ッオレモ〜ッ」と
小鳥のさえずりをするカワイイラズリ。

ランチとの合宿後、家族と久々の再会を果たしたパピー。
甘え放題甘える。

ベタ〜ッ

R0015090_16.JPG

ランチと月齢が近いこともあり
パピーと仲良しに。
合宿ではとってもお世話になり。

ランチもパピーも家族との再会で
家族にベッタリだったため
遊ぶ姿をついぞ見ることができなかった。

Dipper母、ナシュ家の重鎮、ビビィ。

フムヨロシ

R0015097_18.JPG

一番ちっこいのに、存在感あるよなぁ。
ちっこい組、ビビィとチャーハン。

そして、思わぬ長旅に連れてきてもらえた
愛ちゃん。

アイデスノヨ

R0015098_19.JPG

湖に入ってみたり、いっぱい楽しい思い出が
できたね。愛ちゃん。
ちゃっかりカメラ目線を。

オレモッ

R0015045_25.JPG

ランチ兄、ジャジャ。
コヤツはボールと飼い主にしか興味がない。

撫でたりはしたけど・・・アイコンタクト
とれたっけ?

パピー孃ようやく全貌が。

パピデス

R0015101_20.JPG

水が苦手なパピー。
抜き足差し足で入水する姿がオモシロイ。

気がつけば、パピーの母、ニッコもいたのに
ニッコの写真がない!あちゃ〜。

夕方まで山中湖を堪能。
その後は、早めの夕食に移動。

R0015103_21.JPG

すっかり肌寒い山中湖。
夏場は30℃を超える日がほとんどないそうで。
ワイマズは車でお休みタイム。

R0015104_22.JPG

ビビィも夢の中。

グーズカピー

R0015105_23.JPG

チャーハンはまだ水が恋しいらしく、
せっかくの水入れをひっくり返したり。

イライラスルナ

R0015106_24.JPG

おいしい夕食をいただいて解散。
ハラハラドキドキもしたけど
楽しい楽しい5日間となった。


この場を借りて、お世話になりましたみなさま
初めてお会いする方も多い中、本当に
楽しく過ごすことができ、お世話になりました。
ゴチソウになっちゃったり、沢山のことを
教えていただいたり、親ばかな話を聞かせて
いただいたり(笑)、貴重な機会を設けていただき
未熟なワタクシにお手伝いいただいたり。

お世話になりっぱなしでしたが、
充実した5日間でした。
本当にありがとうございました。


この後、睡魔との戦いで帰ったことはいうまでもない。
地元到着0時半。
そのまま仕事をしてから帰宅したのだった。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ヤマナカコ ーオカエリ編ー [旅行]

ショー画像整理中につき、溜まる一方の日記。
次の日に繰り上げてお届けいたします。

さて。

なんとかかんとかショーデビューを終えて
山中湖の宿へ移動し、あっという間に朝。
宿の滞在時間、14時間。短っ。

この後は、みんなで山中湖畔へ移動。

テッシュウダナ

R0015037_01.JPG

ランチ、我が家にご帰還。
おかえり。

大量の荷物を車に納め、出発。

到着するや否や、何のためらいもなく。

ザブザブ

R0015040_02.JPG

セイウチ再来。

泳ぎがイマイチなジャジャ(ランチ兄)だが。

オレ モッテキタッ

R0015046_03.JPG

立ち泳ぎながら、徐々に泳ぎをマスター。
ボールへの異常なまでの執着心が功を奏し。

カエッテコイヨゥ

R0015048_04.JPG

チャーハンはナシュ(ランチ姉)に執着。

ザブザブ

R0015050_05.JPG

しかし、正面から逆に来られると
それはそれでちょっと違うらしい。

ナニカシラ

R0015053_06.JPG

前日の疲れも残っているというのに
ぶっ続けで泳ぎ続けるランチなので
しばし、強制休憩。

グロッキーダワ

R0015056_07.JPG

大きさも同じ、顔もここにきて
かなり似てきた姉妹。
観察の結果、耳の付き位置と
口のたるみ具合が違うということが発覚。

同じ顔してるけど。

ジトーッダワ

R0015071_08.JPG

そんな矢先、妙に人慣れした珍客到来。

ヨーコソヤマナカコ

R0015072_09.JPG

人慣れしてる・・・というより
餌付けされてるといった方が正しいか。

なぜなら。
母ちゃんの隣で観察していた姐さんが。

ニョキーン

R0015075_10.JPG

白鳥に襲われる。
思わず「マテッ!」と言っちゃう所が
犬と生活する者の常。

コイツ、近づいていくと「シャーッ」と
羽を広げ、威嚇してくるくせに帰ろうとしない。

カエランゾ

R0015077_11.JPG

あまりに近くをひたすら漂流する白鳥に
ガンドッグを連れたこちらとしては
遊ばせることもできないので。
しかし、みんな飛ばない鳥には興味なし。

「シャーッ」と威嚇してくるんだから
自然の摂理というか、わかりやすい方法で
帰っていただくことに。

というのは。
こっちも「シャーッ」といいながら
手を広げ、近づいて行ってみる。
するとどうでしょう。
ヤツは引き揚げていった。
きっとコイツは過去に人間にひどいことも
されたんだろう。

それ故、「シャーッ」

さて、平和なひととき。
見てる。

ジトーッ

R0015080_12.JPG

この旅中、いつ置いて行かれるか?と
不安で仕方ないランチ。

もう必死。

つづく

nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ゴテンバ ードーン編ー [ドッグショー]

予定時間を30分ほど遅れて、いよいよ7Gの
はじまり、はじまり。

まずは、ラズリ。

スタコラ

_34O9293_10.JPG

ワイマの走る姿はカッコイイ。

しかし、この時すでにスタンバイ中で
何をしていたやら記憶なし。
あーやって、こーやってとか考える
余裕もなく、頭は真っ白。

もういっちょラズリ。

ホイホイ

_34O9300_12.JPG

ラズリ楽しそう。
ランチも楽しく走れるといいと
そんなことばかり考えていたような。

そうして、♂が終了し、ヤングアダルトの♀
ランチとパピーの出番。
パピーとランチは、合同合宿で仲良しになった
仲間であり。

カエレルノカシラ

_34O9310_13.JPG

ギャラリーいっぱい、雑音いっぱい。
練習中は、他の犬がリングに入って来ただけで
キョロってたっけ。
それがどうでしょう。

カエルンダワ

_34O9318_14.JPG

ギャラリーから見ていた父ちゃん曰く。
練習の時は父ちゃんをチラ見したり
していたらしいが、本番は顔つきが
キリリとし、父ちゃんを見ることは
なかったらしい。

オイテカレルノカシラ

_34O9328_15.JPG

頭を上げて走るだとか、これから
がんばっていかなければならないことは
いっぱいあるけど、ランチを素敵に見せるのは
ハンドラーの責務であり。

ハンドラー、予想外の出来事にテンパる。
などなど反省点がいっぱい。
何よりも、ヘラヘラしながら走ってる
ランチにひと安心。

続いてパピー。

スタタターッ

_34O9348_16.JPG

パピーもルンルンで走る。
初めての経験で、ランチの大好きな人や
友だちと走れたことは、ランチにとって
「楽しいこと」の経験となったはずで。

お次ぎは、アダルト♀。
こちら偶然にも、一度だけランチと面識の
ある遊花ちゃんの同胎の子でございました。

トコトコ

_34O9373_17.JPG

とにかく、オタオタしながら
どうにかこうにか、初めてのショーを経験。

実際は、震災が起こる少し後のショーに
デビューする予定だったランチ。
震災で混乱する中、もちろんショーも中止が
相次ぎ、ショーどころではなかった。

その後、こうしてたくさんの方々から
ご指導や合宿を経て、デビュー。

まだまだのことだらけ、課題山積だけど。

オイテカレルノカシラ

_34O9365_18.JPG

こうして、ショーを一緒に走ることが
出来たこと。本当に感謝感謝。

ジモンジトウダワ

_34O9369_19.JPG

みなさまから助けていただいてばかり
だったけど、それらが全く無駄にならないよう
日々精進していかなければ。

勝つことも大切なのかもしれないけど
今はまだまだ、楽しむことが第一歩。
楽しくやれたらそれだけでいい。

こうしてランチのドッグショー初体験は終了。

あぁ、大汗かいた。
ランチの自問自答は続く。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ゴテンバ ーヨーイ編ー [ドッグショー]

たった5日間の旅なのに、小さな車から
はみ出そうな荷物を積み込んだ理由。

御殿場中央愛犬クラブ展に挑戦。
ランチはもちろんのこと
ハンドラーも初の試み。

失敗はもちろんする。
うまく行くとは一切思ってない。
でも、楽しまなくてはいけない。
楽しく終わらせなければいけない。
ランチが楽しく。
今回の目標は「楽しく」・・・それだけ。

さてさて。
前日1ヶ月半振りの再会を経て、
今日こそは本当のお迎え。
ランチが我が家に帰ってくる日となる。

ぶっつけ本番状態。
果たしてどうなることやら。
確認に余念がない・・・というか
時間が足りない。

カエレルノカシラ

_34O8852_01.JPG

頭のハチが出て、ちょっと大人顔に
なったランチ。

オイテカレルノカシラ

_34O8859_02.JPG

きっとこの日のランチの頭の中は
帰れるのか?はたまた置いて行かれるのか?
そのことしか考えていなかったに違いない。

現地はまだまだ早朝。
ようやく日が出てくる。

_34O8957_03.JPG

車中泊の方々も、徐々に起床。
当日入りの方々も増え始め。

_34O8964_04.JPG

そんな中、やっぱ練習・・・。
嫌にならない程度に
さくさくっと。

カエレルノカシラ

_34O8973_05.JPG

1ヶ月半のブランクを取り戻すように
コミュニケーションを・・・と思ったが
飼い主な訳で。それほど感じることもなく。

ジモンジトウダワ

_34O9056_06.JPG

早朝から連れ出されたビビィも起床。

オハヨ

_34O9073_07.JPG

緊張すると、ゴハンが喉を通らない
母ちゃんだが、人前でしゃべるとか
あの、バスケの試合前みたいな緊張感はなぜかこない。

気温が高くなるに連れて、水分補給量が増え、
その分トイレがやたらに近くなる。

いよいよお嬢ちゃん、トリミングテーブルへ。

カエレルノカシラ

_34O9085_08.JPG

そして、母ちゃんがトリミングテーブルに
慣らしていた時も、合宿先でもきちんと
立ったままがキープできていたランチだったが。

飼い主との再会によって。
座っちゃう、こっちばっかり見ちゃうっていう。

イルカシラ

_34O9091_09.JPG

そういった我が侭は受け付けませぬ。

こうしてランチの挑戦。
初めてのショーははじまった。

ガチガチのショーは期待しませぬよう。
緩い緩い。
つづく。

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

イヨイヨ [旅行]

そろそろ旅の疲れが蓄積されてきた頃。
いよいよランチデビューの日。

早朝3時に起床、4時に御殿場に向け出発。
まだまだ眠いチャーハン。
なんのことやらさっぱりわからず。

マダクライゾ

R0015015_01.JPG

目的地には5時到着予定。
空いている高速道路。
ランチの待つ、会場へ。

R0015020_02.JPG

御殿場I.C.を降り、コンビニに立ち寄ると
当たり前だが、寒い。非常に寒い。

そうして無事時間通りに会場入り。

R0015022_03.JPG

はてさてどうなることやら。

はじめてのことだらけ、トイレの回数も増える。
子供の頃のバスケの試合前のような
ものすごい緊張感が出て来ないのは
経験不足からか?

※当日の写真が入手できていないため
ここで一旦飛びます。


さて、無事(?)ショーを済ませたあとは。
お疲れ様の会の宿にて。遅い食事。

前菜

R0015023_04.JPG

色々説明していただいたが、腹減りと疲労のため
速攻胃袋におさめ、写真も一部しか。

R0015027_04.JPG

お世話になった宿は貸切につき
夜更けまで談笑は続くのであった。

しかし、やたら引っ張るブログだなぁ。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ランチまでの道のり ー再会ー [旅行]

しぞーか滞在3日目。

夕方、ついにランチに再会できる日。
約1ヶ月半ぶり。
一体どんなランチに会えるのか。
ワクワク。

さて、母ちゃんは決して滝マニアではないのだが
何故かまた滝。

ザバーッ

R0015005_01.JPG

義父、義母と父ちゃんと姪っ子ちゃん
たちとでピクニックへ。

ミズトオイナ

R0015007_02.JPG

全然人が居ないのに、管理人だけはやたら
大量にいて、なんだか居づらい公園。

みんなでゴハンを食べて散策し、
夕方まで時間があるので、家族のいうままに
別の場所に移動。

そしたらば。

また滝!?

ザバーッ

R0015010_03.JPG

滝三昧ながら、水遊びがなかなかできぬと
思いきや、ここは可能。

ホリホリ

R0015011_04.JPG

何やら水を掘っており。

エッサホイサ

R0015013_05.JPG

お宝かと思った。

時間の頃合いを見て、本日の目的地御殿場へ。
暑い中行われていたのは。

御殿場第8グループドッグクラブ展。
ここでランチと待ち合わせ。

20110827_06.JPG

久々の再会と、明日のためのレッスン。
母ちゃんの曖昧なマナー入れから、その後合宿に
行って1ヶ月半。
頭のハチが出て、被毛が色濃くなったランチ。
またまた心も体も大きくなった。
ショー会場がいい場所と思えるように敢えて
ショー会場での再会を選び。

ぶっつけ本番状態・・・行けるか?行けるのか?
どうなることやら。ヒーヒー。

今回の旅はこのためだった。
御殿場中央愛犬クラブ展、ランチデビュー。

nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ランチまでの道のり ーしぞーか編ー [旅行]

しぞーか滞在2日目。
旅の日程の中で唯一の予定がない自由な日。
こんな日には疲れを取る為にもゆっくり
しておきたいものだが、そういう訳にもいかない
のが旅行というもの。

ザバーッ

R0014969_01.JPG

チャーハンにはたまらぬ大量の水・・・
じゃなくて滝。

こちらも雨が多かったのか、土砂崩れを
起こしている箇所があったり、
滝の水の量も、去年来た時の何倍も多い。

この滝の名は。

R0014973_02.JPG

階段を降りて、吊り橋を渡ると。

チャーハンの歩き方がかなりヨチヨチ。
千鳥足。ヘッピリ腰。

コエーナ

R0014971_03.JPG

しかし、その橋を渡れば天国が。

ミズダゾ

R0014965_04.JPG

けれど帰り道もまた、吊り橋を渡らなければ
いけないことをチャーハンは気づいているのだろうか。

イヤダナァ

R0014968_05.JPG

滝のさらに奥はキャンプ場がある。
雨のせいで、キャンプ場が川と化し
もちろんひとっこひとりいない。

キャンプ場の先には遊歩道という名の
思いっきり山道があり、そこで散策。

途中で見つけた小さな川。

ニャロメッ

R0014998_07.JPG

もちろん水飛ばし。

ビヨーン

R0014983_08.JPG

山道散歩を終えて、買い物をしてから実家に戻ると
一気に疲れがドッと押し寄せ、しばし昼寝。

夕方浜辺に出ると。

ドンヨリ

R0015002_09.JPG

いかにも雨雲な黒い雲が海から向かってくる。
下の層の雲は海の方向へ。

お天気が怪しくなってきたので撤収。
帰り道に久々の。

しぞーかならでは。

スーハーッ スマル亭

R0015004_10.JPG

スマル亭、実は一度しか行ったことがない。
なぜなら大好きなのに甲殻類アレルギー。
しらす系しか食べられない母ちゃんには
つまらない。

実家の庭には夜な夜な猫の親子がくる。
それに興味津々のチャーハンは
ついに、障子紙を破ってしまった。
覗き穴。

ドレドレ

20110826_11.JPG

障子を破ると子供の頃叱られたっけ。
やばいよ、チャーハン。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。