So-net無料ブログ作成

ザンショ [母ちゃんの日記]

なんだかとっても暑い日が続きながらも
早くも日が短くなり始めた。

ブログも溜めるクセがついてきて
非常にマズイ。

マダカ

R0015298_01.JPG

チャーハンは水を飲みたい訳ではなく
撒いて欲しいタイプだが。
暑くて人間も動きたくない訳で。

ただひたすら外でダラダラダラダラ。
気が向いたら水を撒いて、
ボールを投げて。

アハッアハッ

R0015300_02.JPG

アブの出現も急激に減り
虫が減りつつある今日この頃。

暑いこともあって本調子ではないが
しらすが虫と戦うことも減り。

ケッテホシイワ

R0015303_03.JPG

最近、蹴ったボールを追いかけるのに
ハマっているランチ。
母ちゃんが蹴る体勢に入ると、
ビヨーンビヨーンと嬉しそうに跳ねる。

しかしながら、暑いので。

キューケイダワ

R0015307_04.JPG

母ちゃんもランチも、すぐ休憩。

あまりにも長い休憩にチャーハンが。

イイカゲンニシロイ

R0015311_05.JPG

11月中旬には、例年だと初雪が降るのだが
こんな暑いのに、あと2ヶ月後には雪!?

信じられん。

ダンゴの日 [母ちゃんの日記]

またも暑い日。
昨日よりは少しはマシだが、やっぱり暑い。

一旦秋の涼しさを経験してしまうと
もはや、暑さに対応できない母ちゃん。

アツイデスナァ

R0015276_01.JPG

暑くて、日射しがキツイとランチの顔が。
かなりの悪い顔に。

チラリダワ

R0015280_02.JPG

こうして見ると、体高はほとんど同じだけど
体がランチの方がかなり長い。

さすがのチャーハンもヘバる暑さ。

アチィナオイ

R0015283_03.JPG

暑さで虫が少ないことも手伝って
しらす、大サービス。

サービスサービス

R0015284_04.JPG

ヘソ天になってたくせに
カメラを向けたら、ちょい隠すヤツ。

みんな顔が溶けてる・・・。

ドローン

R0015286_05.JPG

母ちゃんも日陰で休憩がやたら多く
なんとなく外に出ただけ、といった感じに
なってしまった午前中。

しらすはひとりで走っていたが。

ウホッ

R0015288_06.JPG

チャーハンとランチはそれを冷ややかに
スルー。

ヒカゲダワ

R0015290_07.JPG

しらすの走りを尻目に水の催促にきたチャーハン。

ミズヤレッ

R0015291_08.JPG

ランチは真冬の吹雪でも、口があいてるから
一体どのぐらいの気温でブルブル震えるのか。

ショーエネモードダワ

R0015294_09.JPG

午前中遊べなかった分、夕方たっぷり遊び
今日は中秋の名月。
残念ながら雲が多く、時々顔を出す月。

団子とススキと月。
秋だなぁ〜と思いつつ、明日も暑いらしい。

スシメシ [母ちゃんの日記]

久々にドッグランに出かける予定だったが
思いのほか気温が上昇。
暑くてとてもじゃないが、厳しいだろうし
ランチの目の周りの赤みも治って
きたところだし、ってんで結局自宅で過ごすことに。

父が、片付けをしていて見つけた寿司桶(飯切)。
ハーブの鉢植えに使おうとしていたところを
横取り。

イイユダナ

R0015248_01.JPG

チャーハンが寿司桶に入ってる。

両親と親戚数人が集って、お昼ゴハンやら
おしゃべりやらをはじめたので
母ちゃんもいっしょに混じって、
もちろん3頭も。

オイシイノナイカシラ

R0015250_02.JPG

気温が高いので、日陰で扇風機を
回しつつくつろぐ。
たまにはこんな日もいいかと。

ムッムシッ

R0015256_03.JPG

親戚がレバーを食べ出したところで
ランチの執拗なニオイ嗅ぎがはじまり
2m程遠くへさようなら。

ケチダワ

R0015263_04.JPG

チャーハンは言われなくともずーっと
水道の横。あまりに暑そうなので
涼ませる。

ナゼヤラナイノダ

R0015266_05.JPG

人間たちはゴハン食べたり、お茶飲んだり
ビール飲んだりしつつ。
人と接触の機会が少ない田舎では、これも良い経験と。

人がワイワイいて、普通にしてられるって重要と
思っている母ちゃん。
普通のことなんだけど、意外と難しい。
例えば、イス引いただけでビビったり、
人が立ち上がる度にイチイチ立っちゃうとか。
テーブルや人間の食べ物に興味を示したりとか。

フヘッ

R0015270_05.JPG

言われなくてもず〜っとフセてるしらす。
もはや空気。時たま虫がきてキョロキョロ
するぐらい。

ソレニシテモアツイワ

R0015274_06.JPG

暑さが急にブリ返してきてしまい
夕方になっても気温が下がらず
久々に寝苦しい夜。

もうちっと涼しいとありがたい。

イラッシャイマシ [母ちゃんの日記]

汗ばむ気温にならないということは
やっぱりもう秋なのか。
夜はすっかり鈴虫の音ばかり。

夏場多かった虫もすっかり減り、
とはいえ田舎。世間から言えば多いはず。

カエルジルシデスゾ

R0015215_01.JPG

朝の散歩を終えて、ひと休み。
しらすのそばには蚊取り線香。

それでも来るものはくるんだけど。

フムアンシン

R0015213_02.JPG

さて。
本日はお友達が来訪。

せっかくなのに、入口に在住し続けるしらす。
蚊取り線香のそば、もしくは母ちゃんの
足元に突っ込んでくる。

オンナガキタワ

R0015218_03.JPG

素敵なお嬢様たちが。

田舎にいると、大型犬とか犬と遭遇とか
そういう機会が少ないから非常にありがたし。

秋華孃と。

オホホホーッ

R0015222_05.JPG

キュンティア孃。
ランチをひっくり返したりしてるのも
ありつつ、キュンちゃんは母ちゃん(私)が怖い。
未知の人間らしい。

コノヒトコワイワーッ

R0015219_04.JPG

よその方は苦手なキュンちゃん。
よその方からのオヤツもなかなか食べられず。
オヤツ食べてくれるとこまでは
いけたんだけどなぁ・・・。

フン。へこたれないもん。
じっくり時間をかけて仲良くなるもん。

アヘッ

R0015224_06.JPG

このお嬢ちゃんもなかなかお強い心を
お持ちで、ランチと近いものが。
あのグオッとテンションが上がる秋華ちゃんの
ヤッホーイ加減をランチに少し分けていただきたく。

ボールをめぐるケンカには至らない
静かなランチと秋華孃の戦いもありつつ。
そのコントロールは飼い主次第。

まっ、ランチは何度か母ちゃんに叱られたけど。
小競り合いはうまい具合に起きず。平和平和。
時間が経つにつれて平和度は増し。
チャーハンはひたすら水道の横だし。
時々危険を察知すると飛び出てくるのみ。

邪魔とか、誘惑がある中の練習までも
させていただき。感謝。
ギャラリーがいた方が集中すんのよね、
ランチったら。

ドローンダワ

R0015226_07.JPG

たっぷり遊んで、ご苦労さん。

さて、昨日行った動物病院。
治ったり〜またはじまったり〜を繰り返す
マラセチア。別の病院の処方では治らず。
ランチの目の周りの赤みと腫れ。
食べ物に今のところそういった感じは
見られないし、アレルギー検査をしても、
人間と一緒で草だとかあれこれ出てくるだけで
どうにもならない部分があるので
ひとまず、点眼薬と錠剤とマラセチアの薬を。

そして薬をはじめて、今朝。
目の周りの赤み、腫れがすっかり引いてる。
マラセチアも耳の赤みが引いてる・・・。
そうそう。長く治療しながら治すより
さくっと結果がまず出るってのは非常に
ストレスがなくてよいことで。

フゴーッ

R0015229_08.JPG

ちなみにランチの現在の体重。
28.6kg。多いの?どうなの?
こんなもん?やばい?

チャーハンの謎のデキモノは。
色んな可能性が含まれる代物だが。
まだ小さいので病理検査とか、切ったり
縫ったりするのにはまだ時期尚早ということで
塗り薬で経過観察。

ポッコリ

R0015242_09.JPG

塗り薬を塗った後なので湿った
感じになっているが、このまま
何事もなくおさまってくれることを願う。

フガッ

R0015246_10.JPG

しらすの肘プルプルはもう長いこと
すっかりなくなり。
また寒い冬がきたら復活しちゃうのか。

健康第一。

アキゾラ [母ちゃんの日記]

涼しく過ごしやすい日が続く我が家。
去年と比べると、「猛暑」といえる
本当に暑かった日が少なかった。
一番暑かったのは、先日の台風接近中の37℃。
あの日はほとんど散歩に出られなかった。

午前中の散歩を終えて、予告通り午後はランチを洗う。

アラッタワ

R0015199_01.JPG

しっかり洗って、ブロワーがない我が家は
ドライヤーで丹念に乾かし。

サッパリダワ

R0015200_02.JPG

シャンプー後は、しばらくお休みタイム。
そしてシャンプーしたのに、外に出る
それが我が家。意味ないといえば意味がない。

パクッ

R0015201_03.JPG

ドン臭かったランチ。
素早くキャッチができるようになってきた。

キャッチダワ

R0015202_04.JPG

テカテカになったランチのガン見する先は
やっぱり虫。

ムシダワ

R0015205_05.JPG

そうこうしているうちに、
シャンプーしたってぇのに。

冷たい土の上で。

ペロリダワ

R0015208_06.JPG

すっかり日が短くなり、
18時半にはトップリ日が暮れる。

こうして段々短くなる。

アキダワ

R0015210_07.JPG

ついでに顔の毛が気になってきたので
チャーハンの顔の毛を整えることに。

イヤダナァ

R0015211_08.JPG

すると、耳の端に妙な5mmほどのできもの発見。
ダニかと思ったが何度見ても違う。
御殿場から気になっていたランチの目の周りの
赤みも気になるし、マラセチアも頑固だし、
体重もチェックしておきたいので、
明日は病院決定。

色々あるなぁ。

アラウ [母ちゃんの日記]

追いついてきたぞ。
遅れを取り戻すぞ。
ようやくリアルタイムになりつつあるブログ。

さて、仕事がひとだんらくし、
手をつけられなかったことを片っ端からやる。
そうして、やりたかったこと。

自分で洗いたかったが洗う体力が残って
いなかったので本職の方にしらすを託し。

ドウデショウカ

R0015187_01.JPG

耳毛もさらに短くカットしていただき。
一度母ちゃんがごっそりトリミングしてから
抜け毛が激減状態だったが、またも
この頃抜け毛の季節だったので、
たまにはね。

スッキリデスゾ

R0015181_02.JPG

この日、午後からホームクリーニングが
入ることになっており、母ちゃんが
外出した状態で、業者さんがクリーニングに
入り、ハウスの中からゴソゴソ6つの目が
光っていては恐ろしいだろうと。

あっちへ連れ出し、こっちへ連れ出し。

洗ってもらって、自宅に戻ると
掃除は終了していた。

オレピカピカ

R0015188_03.JPG

体臭が激減して、多少は虫の大群が
来なくなるのか?

ソレハソレ

R0015185_04.JPG

ま、んなこたぁないだろうけど、
洗ってもすぐに油っぽくなるしらすが
サラサラしていて嬉しい。

明日はランチを気合い入れて洗うぞ。
・・・と心に決めて。

ヌンッ

R0015190_05.JPG

本気出してランチを洗うと
かなりの時間がかかるんだよなぁ。

ヨロシクダワッ

R0015194_06.JPG

せっかく色濃くなった被毛。
手入れもしっかりとしなければ。

3頭を洗うって・・・毎回決断が必要。

ばらんす [母ちゃんの日記]

当初は直撃か!?と思われたが
予想外に進路を大きくそれ
西日本に猛威をふるった台風が去り、
一気に気温が下がり涼しくなった我が家。

被災されたみなさまには心より
お見舞い申し上げます。


最近のお嬢ちゃんのお気に入り。

タマラナイワ

R0015144_01.JPG

合宿から帰ってきて、なにか大きな変化が
あったかどうかというと。
我が家のルールはもちろん覚えているし
激変したことといえば。

「留守番」

ギャン鳴きは、もうすっかりしなくなっていたが
まだ時々、ハウスを噛む、敷物をボロボロにする。
という問題が残っていた。

タベルケドネ

R0015146_02.JPG

しらすは食べちゃうタイプだったので
ハウス内はいつも空状態が原則。

ランチは食べることこそなかったが
どうにかならないものかと。
しかし、合宿はマナーや社会化がメインで。
心と体のバランスがとれたからなのか。

あれからどうしたもんか全く問題なし!
大丈夫だろうか???という不安すらも消えた。
言葉ではウマく言い表せないが、
大丈夫なオーラ全開・・・とでも言おうか。
出かける前の様子からしても。

ムシダワ

R0015147_03.JPG

性格は相変わらず。
おっとりしてて、ドン臭くて、でも芯が強い。
持ってるものはかなり強い女。

バレテルワ

R0015151_04.JPG

心を安定させること、安心させること
これは「しつけ」とかいうこと以前の
ちょっとしたアイコンタクトだったり
醸し出す雰囲気だったり。

そんな当たり前だけど、実は難しいことで、
大きく変わるのだと。うまく説明はできない。
可愛がるとかしつけとかというよりは
「信頼感」とでもいうべきか。

ウホホッ

R0015153_05.JPG

しらすやチャーハンとはメンタルが
ちょっと・・・というかだいぶ違ったんだなぁ。

ごくごく一部の方しか見たことがない
いやもしくは誰も見たことがないかもしれない
本当に本当におっかない母ちゃんも
ランチは知ってる。

そんなこんなで、せっかく積み上げたものを
台無しにしないように、今日も精進。
固いこと言ったって仕方がないので
完璧を求めては、嫌になるだけ。
ひとつづつ。ひとつづつ。

あら、首が伸びた。

ニョキーンダワ

R0015159_06.JPG

スタックがどうこうじゃなくて
頭が上がったからいいのよ。

バケツダナ

R0015160_07.JPG

甥っ子たちのオモチャのバケツ。
この頃は、桶では物足りなく
バケツから放り出される大量の水の感じが
たまらないらしい。

タマランナァ

R0015163_08.JPG

ミニサイズのバケツよりは
もちろんデカイ方が好きな訳で。

ワクワク

R0015168_09.JPG

こやつ、留まる所を知らない。
このままでは放水車が必要になりかねない。

ケッコウデス

R0015173_10.JPG

しらすは水に浸かること専門で
かけられたり、飛ばされたり、泳がされるのは
嫌なんだもんなぁ。

久々のチャーハン、ランチ劇場もあり。

モウケッコウダワ

R0015174_11.JPG

以前ほどの絡みは減ったような気が。
時々急にはじまりはするがすぐ終了。

ま、ランチデカイし。

マケネェゾ

R0015180_12.JPG

なんというか、元々あんまり問題がなかったランチ。
細かいことを言い出すと、全くない訳でも
ないが、とにかく・・・。

何て言ったらいいのか。
自信がついた、安定した、前向きになった。
そのことを、母ちゃんは感覚的に気づいた。
そんな感じ?か?
きっと今までのランチを知っている人は
変わってない!と思うはず。
それでよいのだ。

あぁ文章とは難しい。

よってたかって [母ちゃんの日記]

台風が日本に接近したこの日。
いよいよ夏も終盤。
9月突入。

台風が日本列島に迫るこの日。
やや雨が降り、外に出ると
目の前に突然セミが降ってきた。

そうしてよってたかって。

<ジワジワ>


完全にいたぶってるよ。コレ。

お亡くなりになったセミは没収。
結局ほぼ、見ているだけのランチだった。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。