So-net無料ブログ作成
しらすの日記 ブログトップ
前の10件 | -

しらす「サンサイ」になる [しらすの日記]

霰という大きさでもなく、雪とも言いがたい
かといって霙でもない、これは雪?

それくらい冷えた本日。

R0016338_11.JPG

しらすが山菜・・・いや3歳に。

オレシュヤク

R0016271_01.JPG

去年の夏は色々あったけど、この1年は
病気もなく、大きなケガもなく
無事に過ごせた1年だった。

強いて言うなら、ハイグローマーぐらいなもので
あれはいつの間にやら勝手に消えた。

ちょいと、3歳の割にジジ臭くなった感が否めないが。

ピチピチデスゾ

R0016278_02.JPG

地震よりも、雷よりも、母ちゃんが一番怖い。
それがしらす。

キバる姿は相変わらず、脚長のせいで
やたらにリアル。

ナニヲ

R0016272_03.JPG

しかしながら、テンションの上り下がりの
激しさは天下一品で。

ウハッ

R0016286_04.JPG

このハイテンションなるや、コントロールに
手を焼くペットホテルの方々。

でもね、しらすはモノワカリの良い奴なので
キチッと対応すれば、キチッと応えてくれる
ヤツなのです。
ま、そのキチッとが結構大変だけども。

ソーナノサ

R0016295_05.JPG

今年はランチがショーデビューしたことで
置いてけぼりが多く、申し訳なく思いつつ。
かといって、預け先のホテルに行くと
ハイテンションで、後ろを振り返ることなく
消えて行くしらす。

そして3歳を迎えるにあたって、何年かかったよ?
オビディエンス一通りできるくせに
全然できなかった、「ポイパク」が!

<ポイパク>


なんと、ようやく習得。
おそっ!

クルノカ?

R0016296_06.JPG

最近、ほとんどやってないオビトレだが
軍隊は健在である。

<バーズデーバージョン2011


多分、チャカチャカしたしらすしか見たことが
ない人と大人しいしらすしか見たことない人と
2分されるんだろうけども。

普段のしらすはこんななのであり。
そんな使い分けをしている、しらすに
「してやられたなぁ・・・」と思うことも。

巨大な妹は、しらすを小馬鹿にしている
感じになってきたし。

メデタイワッ

R0016328_07.JPG

チャーハンはなんだか威張るしらすを
見張っている風でもあり、
テンションの高いしらすを小さい頃から
苦手とする。

チットハオチツケヤ

R0016332_08.JPG

「威張るな!ガマン。」というと高く掲げた頭を
低くするということを習得したしらす。

プレゼントダワ

R0016335_09.JPG

巨大で、生意気な妹と
チッサイ癖にうるさい1週間違いのチャーハン。
しらすの苦難は続く。

しらす。3歳おめでとう。

そして。
カナイちゃん、アマンちゃん、じゃんくん、アメリちゃん
3歳おめでとうございます!
新たな1年。みんな健康で楽しく!

nice!(0)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

アルパカ [しらすの日記]

今日は楽しみにしていた、チームジャックラッセルと
ドッグランで待ち合わせ。

とりあえず、しらすが誤飲の恐れが高い
ドッグランなのでしらすは連れて行けない為
久々にしらすと散歩に出かける。

ズルイナ

R0011654_01.JPG

マンツーの散歩は久々なので、チャーハンとランチは
秘密基地に放流し、母にみてもらい、しらすと出かける。

近くの遊園地とはいいがたい小さな施設に
動物もたくさんいるのだが、
このゴールデンウイークに合わせて「アルパカ」が
やってきたということで、見学に。

前もって、人だかりで見えないという話は聞いていたが
フェンス越しではなく、2頭いる「アルパカ」に
人がたかっていた・・・。
直接触れるのね。

イナイゾ

R0011657_02.JPG

しらすが苦手だったフラミンゴ。
どうやらもう、どうってことないらしい。

マタカヨ

R0011660_03.JPG

ここはちょっとした観光地なので
いつもと違って車がたくさん。人も多い。
我が家の近所にある、観音様にて。

といいつつ人が写っていないが、
悲しい事に子供たちが「コワイ〜!」といって
しらすを避ける。怖くないよ!

エヘエヘ

R0011665_04.JPG

大人たちに「ホラ、大人しくていい子じゃない。大丈夫!」
と諭されても、黒いしデカイし。
切なくなったので、そそくさと場所移動。

黄砂の影響で景色がモヤモヤ。
マスク必須。

クシャミガデルゾ

R0011670_05.JPG

ゆっくり自転車で散歩。
久々の自転車散歩にしらすも嬉しそう。

トロット

R0011671_06.JPG

歩きより、しらすの足の長さだと
自転車の程よいスピードがちょうど良い。
歩くより上手に脚側・・・チャリ側か?

さてさて、この後はお出かけ。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ニサイ ーしらす編ー [しらすの日記]

気がつけば12月。
今年もあと1ヶ月。ニイガタに帰って来て2年。
あっという間だった。忙しかった・・・。

ドモーッ

R0025578_01.JPG

ランチは昨日、長期(2週間)のお泊まり保育に無事出発。
その前にトレーナーさんの出張トレーニングin駅に
突如お邪魔させていただき、ランチのビビリを再確認。
電車などにはビビらないものの、人・・・高校生の波に
落ち着かない。

土日にお泊まり保育先の都合で一時帰宅するけど。

さてさて、ランチがいなくて静かな我が家。
本日無事にしらすが2歳に。

ニサイッテクエル?

R0025579_02.JPG

非常に頭が良くて、母ちゃんを悩ませたしらす。
しかしながら、学習能力の高さに驚かされ
喰う事への執着心、悲鳴、演技・・・
おかしな行動。体を張ったギャグセンスも
ピカイチである。

シャキーン

R0025584_03.JPG

大きな病気もなく、ケガもなく超健康体。
がっ!唯一、病気でもないのに開腹手術という
大失態も乗り越えた。

粘膜が弱いので、クシャミ、鼻水、目ヤニは
相変わらずだけど、子犬の頃より改善。
ゴートミルク効果が、体臭、口臭も改善!
今年は耳の病も下痢もナシ!

ソウカモ

R0025585_04.JPG

あとは毛葺きを改善して、いくために
フードを少々変更。来年にはもう少し
モッサモッサになるかな?

モサモサ

R0025588_05.JPG

相変わらずチャゲも増殖中。
Vの字状に。

チャゲ

R0025589_06.JPG

来年の誕生日には、違う色のしらすに
なるやもしれないが、無事に2歳を迎えられて
なにより!

という訳で。

モヒ

R0025591_07.JPG

モヒってみました。

秘密基地で遊んで、たっぷり歩いて帰宅すると
宅急便の不在票。送り主は見慣れたお店の名前!

このお店からということは、本当の送り主は
「しらすの実家」からということになる。
さて、なにかというとっ!

R0025601_08.JPG

チャームといえばいいのか、ペンダントトップ!
「shilas 2」と刻印されている。

さてこのお店はkensscratch

我が家がトーキョーにいるときにワンコ友だち
ボーダーコリーのムイ・ビエン(ビーちゃん)
チベタンスパニエル×マルチーズのマニちゃんのお店。
原宿のキャットストリートから青山方面に抜ける道の
途中にあります。

R0025605_09.JPG

ニライ&カナイ家のみなさん、しらすが喰おうと
するぐらい喜んでおります。
ありがとうございました!

そして、カナイちゃん、アマンちゃん、アメリちゃん
じゃんくん、2歳おめでとうございます!
みんな元気でなによりです。
また来年も元気で3歳を迎えられますよう。

nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

チャゲ [しらすの日記]

朝から生憎の雨。
とても外に出られそうもない雨。
という訳で一日中ダラダラ過ごすのも悪くない。

で、ある日気づいたこと。

ナニカ?

R0025553_01.JPG

カメムシ退治ついでに、丸めたガムテープを
しらすの額にひっつけたりして遊んだことがあった。

でその次の日。
しらすの額部分の毛に茶色の毛がたくさん生えている
のを発見!父ちゃんに「ガムテープなんか貼るからだ!」と
笑いながら責められるも、その後どんどん増殖。

テッペンだけ茶色!?
明らかに退色したのではなく、茶色の毛が!!!

チャゲ

R0025550_02.JPG

これからこうしてどんどん黒から衣替えしたりして(笑)
上の写真では見づらいので、これなら見えるか!?

チャゲ

R0025547_03.JPG

テッペンだけ茶色になっちゃったら
相当マヌケ面である。

マヌケダナ

R0025554_04.JPG

チャーハンは子犬の頃に比べて随分色が
薄くなった感じ。この時期ボーボーになるのが
早いので、そろそろ刈らないとな。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ドナドナ [しらすの日記]

みんなお留守番なのに自分だけお出かけと
特別扱いに喜ぶしらすを連れて、いざ動物病院へ。

病院へ着いたら、嫌がったりするだろうか
とか、入るの拒否したりしないだろうかとか
悶々と考えながら、頭の中でドナドナが流れる。

ドコイクノカナァ

R0024124_01.JPG

シッポフリフリハウスに飛び乗るしらすの様子を見て
ああ・・・また恨まれるのか・・・と思ったり。

病院に到着すると、ハウスから喜んで出て
車の所まで出迎えてくれた看護士さんに
シッポフリフリ甘えたりして、病院へすすんで入って行く。

おや?いい感じ。
でも診察室は嫌なんじゃ?と思いきや、診察室にも
すすんで入って行き、先生にも看護士さんにも
愛想を振りまく余裕。

母ちゃんがしらすの頭、前足を抑え、後ろは看護士さん
2人で抑えながらの抜糸。
もちろんマズルは紐で固定され、スタート。
開かない口ながらもヒーヒーいうしらすを
必死でなだめ、5分程で終了。
「この紐外したら、叫ぶかもしれません・・・」と
母ちゃんが言ったすぐ後に、紐が外されフォンフォン
と少し鳴き、それをなだめて終了。

はぁ・・・近所に響き渡る悲鳴は阻止できた。
傷口もしっかりくっついて、後は少しずつ
散歩もゴハンも通常に戻していくだけ。

とにかく無事に終わって良かった。

オワッタヨ

R0024125_02.JPG

縫い目が突っ張るのを気にしていたしらす
だったが、抜糸して突っ張りもなくなり
調子が良さそう。

しらす、ご苦労であった。


さて、ピーピーランチは色々考えた結果、
すでに用意してあった成犬サイズのハウスに変更。
広すぎてトイレをしてしまうかも・・・という
心配もあるけど、ランチは元々このサイズで
トレーニングしていた訳で、この方がいいのでは??と。

スピースピー

R0024145_04.JPG

結論からすると、成功。
新しいものだというのに、こっちの方にしたら
本当に良く寝るようになった。
通常のハウスとはちょっと違って、底が取り外し
できるので、床から浮いた状態なのでちっとは
涼しいようだし。

ハウスでゴハンを食べるにも、今までミチミチ
だったが、余裕の体勢で食べられるし
大好きな水もハウス内であげることができる。

グースカ

R0024148_03.JPG

ちょっとまだまだデカイけど、さほどピーピー
言わなくなり、大成功!!!
水をあげる回数を増やしてみたり、ピーピーの
原因になっていると思われることをピーピー言われる
前に実行するようになったのも要因のひとつかも。

アニキたちが室内で自由にしていても、ハウスで
寝てたりするようになり、ちょっとこの方法で
またしばらく様子をみることとしよう。

知らぬが仏 [しらすの日記]

本日夕方、いよいよしらすの抜糸予定。
ここ1週間ちょっと、なんとなく特別扱いなのが
うれしいしらすだが。

エヘエヘ

R0024112_01.JPG

そんな恐怖が迫っていようとは思いもしないだろう。
きっと、夕方首輪とリードを装着されて
「オレダケッ!」と喜び勇んで出かけるに違いない。

獣医さんに電話した所、
「1週間経っているし、問題なさそうなので大丈夫です。
しらすちゃんの場合、噛むとかそういう子ではなく、
性格がいいので、麻酔などなしでそのまま抜糸です

・・・。
いいんだけど・・・。
ひっ、悲鳴あげないかなぁ・・・。
あの、鼓膜が破れそうなほどデカイ悲鳴・・・。
ああ憂鬱。

アイツナクネ

R0024114_02.JPG

その場にいらっしゃる方々の苦笑が想像され・・・。

「あ、あの〜、ひっ悲鳴あげるかも・・・」と
獣医さんに言うと、想定内のような反応。
入院中、結構悲鳴あげてたのね・・・きっと。

母ちゃんとの再会の時も酷かったし。

モウヤメテェ

R0024121_03.JPG

母ちゃんが走るもんだから、ついて歩いて
疲れたランチ。カメラを向けたらイヤーン。

昨晩、母ちゃんが3頭に挑発したら、しらすも
混じってガウガウしてたし、しらす復活。
でもまだ、具合よくないフリしたいんだろうな。
母ちゃん優しいし・・・フフフ。

でも様子をよく、よーく見ていたら、しらすは
チャーハンにガウガウ。ランチが来ても
相手にしていない。

おいっ!教育係。しっかりやっておくれ。

アバラくん [しらすの日記]

我が家のアバラくんは元気になりつつある。

夕方の散歩にて。
先生に15分程度と言われているしらすの散歩。
15分散歩っつうもんをしたことがない
母ちゃんには到底無理な短さ。

せいぜい早く終わらせて30分はかかってしまう。
15分ってどのくらい歩いたら家に帰ればいいのだ?
散歩してなくないか?

アバラくんがチャーハンにガウッと襲いかかったり
して、遊ぶ気マンマン。だけど演技派としては
あ、オレ病気だったんだ・・・みたいな感じで
急にピーと鳴いて遊ぶの止めたり。

だから!痛くないんでしょうがっ!

イタインダカラモゥ

R0024005_01.JPG

その時の急な切り替えっぷりが面白い。

うっかり地面にフセちゃマズイのでしらすに
タッテのコマンド教えておいて良かった。

シラスハオオゲサダナァ

R0024006_02.JPG

みごとなアバラくん。
っつうか痩せ過ぎで、連れて歩くのも気の毒。
療養食のふやかしフードにゴートミルクを
たっぷり入れてあげているのだが、消化の悪い
ものは食べさせられないので、まだ太れない。

ガリーン

R0024007_03.JPG

端から見たら、かなり病気っぽい。
虐待にすら見えそうな痩せっぷり。

ゴリーン

R0024008_04.JPG

絞まった痩せ方ではない・・・。
いっぱい食べたい衝動のしらすは
すこーしのゴホウビでも、今までと喰いつきがかなり違う。

タ タベタイ

R0024009_05.JPG

しらすとチャーハンの散歩を終えて帰宅。

ランチは慣れてきたからなのか、トイレを3回連続
外すという失敗を犯してしまったので、
大きいからって、いい子だからって、やっぱパピー。

しらすとチャーハンのサークルと分けて
ランチ専用のサークルにし、
しらすチャーハンが子犬の時のシステムに変更。

詳しくはコチラ

ゴハン→ハウス→トイレが出来たら出す→遊ぶ→ハウス
のサイクルで、母ちゃんが家にいる時は
通常はサークル内、ハウス扉開け放ちで出入り自由。

これでトイレの失敗がなくなった。
ハウスの扉を開けておくことで、出られるんだよ
ということも理解してもらえるように。
もちろん寝る時は閉める。ゴハンの時も閉める。

悩んだけどやっぱりこれが一番。

ダナァ

R0024011_06.JPG

これでアニキたちを優先することも、やりやすく
なったし、一石二鳥。

経過順調 [しらすの日記]

ランチのハウスピーピーがかなり落ち着いて
きた今日この頃。昨晩と今朝は全く鳴かず。
ゴハン後のピーピーも少しだけ。うるさくない程度。

しらすの経過も順調。
地面にフセをしたり、草むらに入ったり、汚れたり
するのが厳禁。消耗している体力的にも
無理があるので、短い歩き散歩を決行。
3頭連れで、しらすにリードが絡まったりすると
いけないので、チャーハンを連れて出発。
ランチはお留守番。

久々のカターイウ◯コが出たしらす。
良かった!快方に向かっている。胃もきちんと働いてる。

しらすを心配している両親に会いに行き
しらすも嬉しそう。30分程度で帰宅し
大人しくハウスでじっと待っていたランチを連れて
秘密基地放流。

タノムヨッ

R0023998_01.JPG

しらすは、ハウスで大人しく待っていてもらおうかな
と悩むものの、日光浴させたいし、外がご無沙汰
だったし、しらすもまだイマイチ元気ないし
状況判断が上手なので、きっとこの方がいいはず!と
木陰の涼しい場所を利用して。

ミテルカラ

R0023996_02.JPG

お腹が汚れないように敷物を使って
変に別の地面に移動しないように係留。
それでもしらすは充分嬉しそう。

ランチがしつこくしても全然構ってくれない
しらすアニ。しらすもランチが近づいてくると
嫌そうにするし。

カメラキライヨ

R0024000_03.JPG

カメラを向けると結構な確率で
カイカイカイカイ。苦手なんだねぇ。

ココデネテルカラ

R0024002_04.JPG

気に入ったらしく、他の2頭が遊んでいても
終始大人しく観察。このまんま。
でも、やっぱりまだちょっとダルいんだろうな。

この秘密基地の無駄なスペース。
いま考えると、こんなことに役立つなんて。
作って良かった。

ネルッ

R0024004_05.JPG

気の毒なアバラ・・・。
とりあえず一週間はこのペースかな。
これはいい方法だ。

水を飲み過ぎるランチ。
トイレの量もハンパなく、少々失敗も増えて来たので、
水を出しっぱなしにできなくなってしまった。
秘密基地でも同様。
でも暑い時は考えなくては。
今日はエアコンいらずで涼しい。

アタイノンベェ

R0024001_05.JPG

一昨日、ハウス内のタオルをボロボロに
したランチ。残骸から見ても誤飲はなさそうだったけど
しらすのことがあったから、ちょいと恐ろしくなり
ハウスのタオルを撤去。
固くて嫌かなぁと心配したが、意外や意外。
その方が涼しくて大人しいかも。

しらすがこうなってみて、本当にハウス好きに
しておいて良かったと思うし、ハウスで
大人しく、ストレスがなく落ち着けるってのは
人間側もヒヤヒヤしないし、本当に大事だなぁと思った。

ランチもハウス大好きになるようにしないとな。

ウラミ節 [しらすの日記]

チャーハンとランチの散歩を終えて
しらすを迎えに行くことに。

迎えに行く車中、色んなことが頭を駆け巡り
ながら病院に到着。
先生から、今後一週間のしらすの投薬
食事等々の説明、このサイズ以下のボールは
二度と与えない・・・(汗)などの話を聞き
しらすに面会。

診察室の奥から連れて来られたしらすは
母ちゃんの存在に全く気づいておらず。
奥をウロウロ・・・。

「しらすっ!しーちゃん!」と呼ぶと
ハッと我に返り、一目散にこちらへ飛んできた。
周囲の人がドン引きするほどの雄叫びと
ピーピーフォンフォンキャーキャーいう。
ア、アバラが余計目立っている。
太らせようと思った矢先にこんなことになっちゃって。
「よくがんばった!」と思いっきり撫でてやる。
べっとり甘えるしらすを見て先生は、

「かなり丁寧に縫いましたし、もう痛くないはず
ですが、お母さんを見て、自分はどれだけ
がんばったのか、痛かったのか一生懸命
伝えているんでしょうねぇ(笑)」

「あと痛くないのに、声を出すようなところが
ありますよね」

フフフ。
我が家の超リアクション犬、嘘、大げさ、紛らわしい
3拍子そろった犬。それがしらすなのだ。フフフ。
母ちゃんに会った瞬間から痛くもないのに、
痛いと悲鳴をあげ続け、
「アノヒトガ、アノヒトガ、ボクニヒドイコトヲ〜」
みたいな雰囲気を醸し出し・・・
滝汗をかきながら、車に乗せる前に
ひとまずトイレタイム。

リードをつけたら、スタスタ歩き出し
アイコンタクトとりながらスタタタタ〜。
んで、道の脇でジャーッ。
で、スタタタターッと車のハウスへ。
ハウスに入った途端に近所に響き渡るほどの
雄叫び、悲鳴をあげ、顔から火が出る。

どう見ても・・・フンッ痛くないな・・・コイツ。

あれだけ母ちゃんとの再会に狂喜乱舞していた
しらすが、自宅に着いて、しらすもチャーハンも
再会を喜ぶかなぁ〜と自宅に入ると・・・

あれ???なんでみんなこんなにテンション
低いのさ!!!!

ウラ〜ミ〜マスゥ

R0023995_01.JPG

あれ?さっきのかわいいしらすは?
なに?このひんやりした空気。

ウラァ〜ミィ〜マァスゥ〜

R0023989_02.JPG

しらすアニ好きのランチも全然。
チャーハンはちょっとシッポ振って
しらすの傷口のニオイを嗅いだだけ。
んで、母ちゃん抱っこしろ。

あれ?こういう時は譲り合いとか仲間意識とか
そういう感動ってないの?

もう母ちゃん取り合い冷戦始まってんの?
しかもしらすは、明らかに母ちゃんを
恨んでいる。

これだって。

ウラァミィマスゥ

R0023992_03.JPG

上目遣いと思いきや、母ちゃんの膝にカメラを
置いて撮っているので、しらすの目線は母ちゃん。
母ちゃん目線から見ると、相当な感じで
睨まれている。

も、申し訳ありませんでした。
目が飛び出そうな手術代払ったから、許せ、しらす。

猛省 [しらすの日記]

昨晩、胸クソが悪いらしいしらすが吐きそうな
口をしながら、母ちゃんにベッタリ。
うまく眠れないらしく、ずっとさすってあげるも
フーッとため息。

ゴハンをガッツいているものの、心なしか
食べるスピードも遅い。

今朝、外に出した瞬間に嘔吐したしらす。
家を汚さないように耐えていたのかなぁ。

外に出ても。

ウーンウーン

R0023957_01.JPG

母ちゃんにくっついてくるばかり。
やっぱりきっとお腹の中に・・・と思ったので
再度病院へ連絡。

未だに吐くということ等々から、造影剤(バリウム)を
使ってレントゲンを撮ることに。
造影剤がうまく物体につかないと写らない可能性も
あるのだが。
一旦しらすを病院に預け、帰宅。

ウーンウーン

R0023958_02.JPG

程なくして、病院から電話が鳴った。
電話に出る前に、やっぱり・・・と確信。

結果。
明らかに胃に通常は無いもの。
半円状のものが写っています。
胃の中でボールが広がってしまっているよう
なので、吐き戻すことは出来ない大きさです。
内視鏡でも難しいサイズですので、切開に
なります。

とのこと・・・。
だから本日はしらす入院。

以前にも飲み込んだボールだったのだから
注意はしていたのだけれど・・・しっかり確認
していなかった母ちゃんの責任。

ニイチャンアソンデクンナイノヨ

R0023961_03.JPG

しらすの異変はランチがいなかったら
気づいていなかったかも。
あれだけここ数日、遊んでいた2頭が、
ランチが誘っても全然遊ばないし、むしろ
しらすが母ちゃんに助けを求めてくることが多かったのだ。

チャーハンも昨日ばかりはしらすに
母ちゃんを譲っていたし、ワンコたちは
母ちゃんより先に気づいていたのかも。

シラスヘンダヨ

R0023960_04.JPG

しらすが飲み込んだのは7〜8cmの
ピーピー鳴るゴム製のボール。
我が家は必ず10cm以上あるゴムの丸くない
タイプで遊び、必ず手元に戻すようにしていたのだから
ランチがきて、しらすの監視を完全に怠っており
情けない自分・・・。

なんにも悪いことしてないのに・・・
スマンしらす。猛省中。

前の10件 | - しらすの日記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。