So-net無料ブログ作成
検索選択

レオとオレ [ドッグラン]

ようやく訪れた晴れ。

さて、ランチのあのニオイもマーキングもシッポをずらす
こともなくなり、そろそろ復活かと迷う今日この頃。
そう思って出かけても、迷惑をかけないだろうか?
と心配になったので、人も犬も少ないであろう今日
試しに出かけてみてはどうかと、いつものドッグランに
確認の電話をして、ダメそうなら引っ込めるということで
1ヶ月振り、久々ドッグランへ。

残念ながらランチのライバル牛若とDIANA姐さんは欠席。

レオとオレ

R0011520_01.JPG

パピヨン一家がすでにいて、
ここん家のパピヨンたちは我が家と相性抜群。
(飼い主目線)

ランチへの♂たちの反応が気になったが・・・
全くもって反応無し。というか「え?」ってぐらいの
スルーっぷりにひと安心。
ランチ解禁!

レオとフェリーチェ

R0011525_02.JPG

こちらのレオ氏、しらすの仲良しである。
唯一小型犬で安心して見ていられる友だちである。

チョロイワッ

R0011527_03.JPG

しらすもレオには威張らないんだなぁ。
同等に遊ぶんだよなぁ。

ヤッタルゼィ

R0011529_04.JPG

パピヨンにしては少々ビッグサイズのレオ。
しらすと同等に走れる脚力の持ち主。
相手にとって不足はない。

ピーン

R0011555_13.JPG

しらすが追われ、レオが追いかけ
時にはパンチ合戦。

ドドドドーッ

R0011556_14.JPG

しかしコイツら、早過ぎて写真におさめられない。

マッタリ

R0011552_12.JPG

いや〜、長かった。
ランチが復活できて非常に喜ばしい。

それにしても、出血(?)が止まってから、やたらに
あっけなくヒートが終わった感じがする。
多分母ちゃんの嗅覚はかなり正しい。
あのただようニオイ。ヒート前も入れると1ヶ月半は
ニオっていたのに、ある日パッタリしなくなったのだ。

フッカツダワ

R0011534_05.JPG

そして今日もうひとつ嬉しい事が。

前々からチャーハンに興味津々だったレオ。
ようやくチャーハンが心を開いたのだ。

オレガレオガ

R0011542_07.JPG

犬見知りするチャーハン。
しらすともチャーハンとも遊べるレオはすごい。

ナヌッ

R0011546_08.JPG

飼い主同士もビックリ。
「あらま、遊んでるわ」

スタコラーッ

R0011547_09.JPG

少々大型のため、コイケルに間違われたことが
あるらしい、レオ。
しかし、コイケルにしては小さいぞ。

ニャロメイ

R0011548_10.JPG

レオのお陰もあるが、もしやチャーハンも
少しずつ犬見知りを解消しているのかも。

しかし相変わらず、尻を何度も嗅がれるのは苦手・・・。

チッサイワ

R0011550_11.JPG

さて、この後もさらに続く。

トウカク [ドッグラン]

雨が降りそうで降らない土曜日。
4月とは思えない寒さがぶり返した。

仕事の合間をぬって、ドッグランへ。
寒いわ、乾燥してるわ。

マイドッ

R0028430_01.JPG

最近ちょっと気になる事が。
お留守番になると、どうやらランチと
チャーハンは静かに待っており、
しらすが暴れているフシがあり。

そう・・・。ハウスがちょっと移動しているのだ。
我が家のハウスは重量が通常のバリケンより
かなり重いので、そんな簡単には移動しないはず。
そう考えると、ランチは随分大人になったなぁ・・・。

ハウスの中の敷物やらタオルやらをモシャモシャ
しなくなったし。ギャン鳴きは長い事聞いていない。

近頃、怪しげなしらす。
普段は座りシッコのくせに、ドッグランにくると
高々と片足をあげてマーキングすることも。
マウントなんかをしでかすことも。
元々勝ち気な性格だからなぁ。

フンダ

R0028432_02.JPG

ランチがいつの間にやらゴンちゃんに。

それでもしらすは遊び方が上達。
変に弱虫演技もしなくなったし
無茶苦茶なこともせず、相手を選ばず遊びに誘い
つれなければ、他の子を誘い、
楽しそうに走り、大抵しらすの早さに相手がついて
いけなくなり、終了(笑)

さすがのしらすもサイトハウンドの速さには勝てないが。

ボールばかりやっていてもつまらないので
ボールなしにしておくと、ランチが持ち出すのは木。

キダワ

R0028434_03.JPG

が、我が家の場合、しらすが食っちまったり
危険なので没収。
チャーハンはバラバラにするだけ。
ランチはレトリーブと噛みたいだけ。
しらすは食いたいだけ・・・。

しらすが食っちゃうだけに、我が家は禁止事項が多い。

ゴリガリ

R0028435_04.JPG

なんだか木にやたら犬達が群がりはじめ。

ドコガイインダカ

R0028436_05.JPG

没収。
持ち逃げしないランチは、素直素直。
スレてない。

スナオダワッ

R0028445_06.JPG

徐々に我が家で頭角を現し始めたランチ。
アニキたちの座が危ない!?

カフン対策 [ドッグラン]

せっかく晴れ続きなのに、やっぱりまだ寒い。
風があって、乾燥気味。

カフンデスゾ

R0028245_01.JPG

花粉と黄砂にご注意の季節。
風が吹くたびに木から花粉がボワッと
出るのがはっきり見える。
しらすも母ちゃんもクシャミ多め。

マーガレット

R0028249_02.JPG

少しずつ着実に春に向かっている。

肥えた疑惑のチャーハン。
足の調子が絶不調。
立ってる後ろ足の姿さえなんだか怪しい。

イイッテコトヨ

R0028299_03.JPG

痛さを表現しないチャーハンだが。
走っている途中で突然座りこんで、シッポを下げて
母ちゃんの足元にくることも・・・。
少し休ませると復活するけど、痛いに違いない!

アガガガ

R0028303_04.JPG

こんなこともよろしくないのかと
遊び方変更。

エッサホイサ

R0028305_05.JPG

去年まで、水をかけられる事を嫌がっていた
しらすだが、この頃水まきに参加表明。

クルカ?クルノカ?

R0028309_06.JPG

けっこうオモロイ。
プルプルも随分小さくしぼみ、絶好調。

ウッホーッ

R0028270_07.JPG

上から襲いくる巨体に顔を歪める。
体当たりしてくるランチにタジタジ。

ヌオッ

R0028272_08.JPG

体当たりしてくるランチが嫌だったらしく
めずらしくムキッと。

そして満足げ。

ムキットシタゼィ

R0028279_09.JPG

それでも懲りずに上から狙うランチ。

チョロイワ

R0028281_10.JPG

もはやランチの方が上手(ウワテ)である。

午後から仕事へ行き、合間にさらにドッグランへ。

ズララ〜ッ

R0028332_11.JPG

こうしてみると、遠近法もあるが、
やっぱりしらす・・・デカッ!大型犬並みだよ。
だってランチは決して小さくないぞ。

ニシシダワッ

R0028334_12.JPG

ランチが唯一、この方だけには逆らわない。
DIANA姐さん。強奪もしない・・・というよりできない。

チンマリダナ

R0028336_13.JPG

小型チーム。パピヨンのレオくん。
しらすもランチもチャーハンとも
遊べる奇特な大型パピヨン(笑)

少々遊んで再びみんなで仕事へ。
晴れてるとフットワークが軽くなる。
あとは気温が上がるのを待つばかり。

ハルバル [ドッグラン]

ご縁あって、遥々アイチよりきてくださる
ご家族に会いにドッグランへ。

マタオイテケボリカヨッ

R0027550_01.JPG

だいぶ足の調子が良くなったしらすはタップリ遊ばせて、
大事をとってお留守番。
また腫れてきたら嫌だし。

待ち合わせてドッグランで放流直後。

ハクリョクダワッ

R0027613_02.JPG

ピレダンゴ。

グワシッ

R0027614_03.JPG

遥々きてくれたご家族の、ワイマ「アポロちゃん」
10ヶ月。なかなかハイパーザ・ワイマ!

ムキッダワッ

R0027617_04.JPG

いきなり遊び始めるランチとアポロちゃん。
この形相に引く、チャーハン。

まぁよく遊びますこと。

ドスーン

R0027621_05.JPG

自分よりデカイランチをあっさり転がす。
チャーハンも参戦。

ヤメロイッ

R0027626_06.JPG

止まらないお嬢ちゃんたち。

ペシッ

R0027627_07.JPG

月齢も近いし、ワイマ同士って良く遊ぶわ。
初めて来た場所でも、馴染むのが早い
アポロちゃん。かなりイケてる。
むしろ、羨ましい。
人間にもビヨーンと飛びつき、警戒心がランチに
比べたら比にならない程。羨ましい。

イヒヒダワ

R0027636_08.JPG

チャーハン、JOY姐さんにビビる。

ホント羨ましいかぎりのアポロちゃん。
アポロちゃん家の弟くんに
たくさんレトリーブで遊んでもらったり。
ランチに良い経験!

ありがとう!弟くん!

ホイホイ

R0027641_09.JPG

ワイマダンゴ。

アガガダワ

R0027643_10.JPG

アポロちゃん家の先住犬イタグレチーム。
お姉ちゃんと、
左:マーブルちゃん/右:バンビちゃん。

イタグレには寒かろう。辛かろう。


R0027646_11.JPG

とても人懐っこいイタグレチーム。
お姉ちゃんも弟くんも大きさ関係なく犬がすき。
これも我が家には羨ましいわ。

そして、マルスが登場。

スタタタターッ

R0027651_12.JPG

狂ったように走り回るマルス。
アポロちゃんとランチとチャーハンと
若犬チームでひたすら遊ぶ。

オレハイイヨゥ

R0027653_13.JPG

チャーハンの距離感がツボらしく、
マルスはやたらにチャーハンが好きらしい。
チャーハンもマルスには怒らない。

マタキタノカ?

R0027657_14.JPG

タップリ遊んで、解散。
遥々アイチから、遊びにきてくださった
アポロ家のみなさん、ありがとうございました!
楽しかったです〜!

6〜7時間で行けるそうだし、
今度は我が家が3つ連れて行かなくては!


<日課のスタック

またシッポが消えてる・・・。

R0027669_15.JPG

競走馬 [ドッグラン]

雨の予報が嬉しいハズレ。
現実逃避していた仕事がそろそろヤバくなってきたので
昼間っからミッチリ遊ばせて、夕方からお留守番。

ドッグランに連れて行こうと目論むが
しらすの様子をみると、まだまだ暴走すると
痛みがあるようなので、まずは秘密基地で。

ウヘッ

R0027543_01.JPG

チャーハンはもちろん。

スタッ

R0027564_02.JPG

雪を蹴り。飛ぶ。

ビヨヨヨヨヨーン

R0027566_03.JPG

しらすに走れ!走れ!とけしかけても
足が気になるらしく、遠慮がちな走り。

ウヒョッ

R0027542_04.JPG

でもまぁ、これだけのフットワークが
あれば元気元気。
数日前より痛みはないようだし。

スタコラーッ

R0027556_05.JPG

しらすが無理をしない程度に遊ばせて
休ませ、チャーハンとランチを連れて
ドッグランへ。

ツイテクルワ

R0027581_06.JPG

サルーキーのキュンティアちゃん、8ヶ月。
難しい名前なので、「競走馬名」で頭文字が「キ」
ということしか記憶になく検索ヒット(笑)

アシハヤイワ

R0027579_07.JPG

ランチがボールを追うと、その走るランチに
反応し、追うキュンティアちゃん。
さすがサイトハウンド!

ハエーナ

R0027587_08.JPG

チャーハンもキュンティアちゃんと組んで
柴犬ちゃんを追いつめたり。
オマエら元々知り合いか?

ウハッダワッ

R0027588_09.JPG

いささかランチはキュンティアちゃんに
偉そうにしていた感が否めないが
母ちゃん的に嬉しいことも。

オネダリダワ

R0027597_10.JPG

かのんちゃんのパパさんにおねだり。
何度か会ったことがあるせいもあるけど。
自らボールを持って行って、投げてもらう。

スタッ

R0027600_11.JPG

かのんちゃんのママさんにも投げてと
持って行ったり、母ちゃん以外の人に
頼めるようになってきたのは成長成長。
Dipper母さんにますます似てきたか!?

そんなこんなで。

オカゲサマダワ

R0027591_12.JPG

ドローン。
仕方なし、ここのドッグランはセルフで
シャンプーが可能なので、シャンプー決定。

ガマンダナ

R0027603_13.JPG

ニオイを嗅がれると、ビビリ故ムキッと
なっちゃうチャーハン。
キミもシャンプー。


<本日のスタック

シャンプーしたら尻の毛がボーボーに。

R0027608_14.JPG

だるまさん [ドッグラン]

ランチのビリビリが快方に向かってまっしぐらの中、
チャーハンは一向に良くならず。
死のドライブは相当ストレスだったろうと・・・。
家で安静にしときゃいいのに、気分転換っ!
とか言いながらドッグランに出没。

というのもチャーハンを病院へ連れて行くため。
午後の診察までちょうどよい時間が空いているし。

ジトーッ

R0026942_01.JPG

ボーダーコリー標準サイズの牛若とならんで
こんだけデカイしらすはやはりデカイ。

夕方前、犬達も小腹が減る頃。
母ちゃんのまわりに群衆が。

ステイだっ!ちゅうのにズンズン前にくる孃。

アノォ・・・

R0026945_02.JPG

キチンと待っている後ろの大人たちは
理不尽に感じているに違いない。

そしたら、さらに来客。

ヌッ

R0026946_03.JPG

大人4つは微動だにしてない。
っつうかチャーハンはビビって動けないに違いない。

ランチをいい位置に戻しまして。

キョロ

R0026947_04.JPG

この時点で、動いていないのは牛若、チャーハンのみ。
しかしDIANA姐さん、どうやらうっかりメシを
喰いそびれていたらしい(爆)

そりゃ前出るわ。

デーン

R0026949_05.JPG

オンナって・・・目立ちたがりだわ。

チャーハンの耳の向きをみていただくと
わかるように、牛若にビビって動けないことが
よーくわかる。

よって、牛若に軍配。

テケテケ

R0026950_06.JPG

雪がだいぶ解けて、ようやく地面が見えてきた。
こうなってくると、チャーハンは寒がり、ランチは。

オイスィーワ

R0026954_07.JPG

逐一叱られたため、本日は少々控えめな雪喰い。

しらすもランチに触発されてか、最近やたらと
隠れて雪喰いをしていたが、本日ほぼナシ。

なぜかと言えば、「威張ってんじゃない」と
母ちゃんに目をつけられていたため、
いい子のフリに専念。

イバリマセン

R0026958_08.JPG

ちょいちょい、初めての子や年下の子に
イバリポーズを見せていたが、「威張るなよ〜っ」
といわれて威張り止め。

牛若の尻にケツカッチン。
毛をむしって、口がモゴモゴ。
トホホ。

ハラガヨゥ

R0026959_09.JPG

腹がピーピー、おまけに寒くて冷たいし、
デカイ犬が多いしでテンションダメダメの
チャーハン。食欲もイマイチ。

ドスンバスン

R0026962_10.JPG

が、チャーハン的に「イイカゲンニシロイ!」の子
にはガンガン吠えて叱る・・・が基本ヘッピリ腰。

結構男前な部分も持ち合わせているチャーハン。
しらすがマウントされそうな場面も
追っ払ってみせたり。
しかし、当のしらすはマウントされそうなことに
気づいていなかったりする。

ゴロゴロ転がったせいで、新種の生物に
なってしまったランチ。

ウ〜ノダワ

R0026961_11.JPG

我が家から車で2時間程度のところに
ランチ兄姉がきているから、ちょっとでも日帰り
会いにと思っていたけど、チャーハンの調子が優れなく
ランチも完全に治った訳ではないしで断念。

トロットダワ

R0026955_12.JPG

しばらく晴れ予報。
ランチ、チャーハンをはじめ、実は母ちゃんもビリビリ。
早く暖かくなれ。

ポジティブ [ドッグラン]

この後起こることをしらすは知らない(笑)

さて本日もドッグランへ。
今日からバタバタ忙しい日々が始まる。
まずは犬たちを存分に疲れさせる。

ミゾレダシ

R0026880_01.JPG

雨とも雪ともいいがたい、煮え切らない物体が
空から降ってくる。お陰さまでしらすは久々のウナギイヌ。

過去のウナギはコチラ

昨日心配したチャーハン。
原因は不明だが、思うにこのところ足の為にも
体重を少し減らそうかな・・・とフードの量を
少し減らしめにしていたのが、ちょいと気に
入らなかったっぽい。

チャーハンは母ちゃんがウッカリゴハンを忘れたりして
腹が減ると無気力症候群のようになり
人間にベッタリになり軽くウツ状態になることがたまにあり、
あれに近い。本日メシを増やしたら、どうやら納得したらしい。

ヌボーッ

R0026882_02.JPG

チャーハンが元気だと、ランチもやたらと
テンションが高い。
・・・しらすは・・・いつも・・・。

ウッホホーイ

R0026886_03.JPG

みんなで仲良く。

ウッホーイ

R0026889_04.JPG

それとも今朝しらすがいきなりチャーハンに
パンチを食らわしたのが効いたのか?

マタレーイ

R0026891_05.JPG

そして泥試合へ。

ドスーン


R0026892_06.JPG

呼び戻しで遊んでみたり。
何度やってもしらすが一番早い。

ズドドドドーッ

R0026896_07.JPG

チャーハンが元気がなくてつまらなかったランチ。
ここぞとばかりにしつこくチャーハンに絡む。

ウヒャヒャダワーッ

R0026897_08.JPG

調子に乗ってチャーハンブチ切れ。
それにさらに喜ぶランチ。

ヒョイットダワ

R0026899_09.JPG

母ちゃん、今宵は新年会。
帰ってきたら準備をして朝4時に某所へ出発。

マッタリニョロ(ウナギ)


R0026902_10.JPG

某所へ行ってランチと母ちゃんがトレーニング
翌日はチャーハンを別の病院へ連れて行ってみる予定。

マタカ?

R0026904_11.JPG

長旅になるので、今回はまたもやしらすは
お留守番。しかし今回はパラダイス
場所でのお留守番なので、イジケないはず。

マタカ?

R0026909_12.JPG

案の定、今晩からお預かり先に行っているしらす。
メシバクバクのルンルンらしいぞ。
あいつポジティブだからなぁ。

こんなことしている場合じゃない準備準備。

ソウウツ [ドッグラン]

理由は不明だがこの頃妙に絶好調なしらす。
やたらと近い。

ムンッ

R0026871_01.JPG

雪予報に相反してお天気のよい本日。
ドッグランへ出かけたら、しらすにとって?
飼い主にとって?最高のメンツがそろっていた。
そう。しらすが悪さしないメンツ。
上手に遊ぶ事のできるメンツ。
やりすぎる前に止めてくれるメンツ。

飼い主的に気が楽〜っ。

暴れて耳がめくれる。

アブネェアブネェ

R0026856_02.JPG

この頃調子が全然でないチャーハン。
ランチともしらすともほとんど遊ばない。
どうしちゃったんだろう・・・。
ちょっと心配。

ダッコシロ

R0026859_03.JPG

顔の毛を清掃したチャーハン。
スッキリしたのはいいが、イマイチ自宅でも
寝てばかりで元気がない。しかし食欲はある。
寒いらしいのはわかるが、数日前ボールを
取りに行くランチとプチ衝突してから元気がないような。

足の方もヒアルロン酸注射2回目〜3回目くらいで
結果が出てくると言われていたが、2回目を
打ち終わってもイマイチ変化ナシ。

ホットイテクレ

R0026861_04.JPG

ただの甘えん坊状態なチャーハンが気にかかる。

パッド裏がいよいよヤバめになってきたランチは
ちょっと早めに切り上げる。
結構バックリと・・・。

モットアソビタイワ

R0026862_05.JPG

ハイテンションなしらすとボールと雪喰いに
精を出すランチ。

バラバラ

R0026870_06.JPG

チャーハンがイマイチ遊ばなくなったのは
雪がシャリシャリしてきてから。
寒いだけかと思うが、自宅でもイマイチ遊ばない所を
見るとなんだか違う。

だから今日はやる気マンマンのしらすが
やたらに登場。幸せなヤツ。プッ。

フフンダ

R0026876_07.JPG

誰を誘ってもお断りされるが
相手が不意にくると喧嘩にならない程度に
キレるか叫ぶ(爆)自分勝手な奴だ。

ま、それが面白いんだけども。

カオデカイッテイウナ

R0026877_08.JPG

威張ったりしない限り、本当にオモロイ奴。
反面元気のないチャーハン。

どうしたものかなぁ。
さて、明日明後日は忙しいぞ。

X線定食 [ドッグラン]

晴れたり曇ったりの朝、しらすをハウスから
出すと・・・ん?なんだか変?
左前足浮かせてる?

確認すると、プルプルが風船のように膨らみ
痛がるそぶりはないが、足をひくような歩き方。
大げさ選手権のしらすが悲鳴をあげないくらい
ならば、きっと痛くはないと思う。
しかし、しらすの場合、本当に痛い時に
鳴かないということを忘れていた。

ま、チャーハンのヒアルロン酸注射もあるし
今日は医者だな。

ナンデココニ?

R0026793_01.JPG

とりあえず〜ストレスは発散しておかなくては
いけないし、病院に行くついでといいますか。
しらすの様子も見たかったし。

アシバガヨゥ

R0026796_02.JPG

な〜んとなくウダツのあがらないしらす。
雪が解けはじめて、ズボッと不意に埋まるため
まともに歩けない、人間と犬。

アタイガサキヨ

R0026797_03.JPG

割り込むランチ。それに困るしらす。
チャーハンに転がされ。

ムキッダワ

R0026800_04.JPG

もういっちょ転がされ。

アワワダワ

R0026799_05.JPG

いまいちテンションが上がらないしらす。

オレグアイワルイシ

R0026802_06.JPG

足が痛いことを全面にアピール。
特別扱い要請中。

が、母ちゃんの挑発に思わず地が出る瞬間。
やや特別扱いを受けているランチが気に入らない。
左足のプルプルがものすごい。

プルプルパーンチ

R0026810_07.JPG

少し遊ぶと、自分は病であると我に返り
オレは病犬アピール。

イタクナイクセニ

R0026808_08.JPG

しらすにボールを投げると、喜び勇んで
取りに行くも、途中でギャヒンと鳴き
スゴスゴと母ちゃんの元に・・・。

オコラレタワ

R0026815_09.JPG

こちら、叱られたランチ。
何度言っても雪をガツガツ喰うから。腹が緩くなるぞ。
しかし、怒られてもヨシッですぐに立ち直る
非常に頑丈な心を持ったお嬢さん。

カエルノカ?

R0026816_10.JPG

そろそろ、帰りましょうなしらす。
もうハウスで休みたくてしょうがなかったらしく
車に収納し、そのまま病院へ。
先週しらすだけ自宅に置いて行かれた病院。
チャーハンとランチから発していた知らないニオイは
ここだったのかと納得したはず。

オレトクベツッ

R0026819_11.JPG

骨に異常はナシ・・・といっていいでしょう。
(前足関節両足チョイズレ有り、今回股関節は撮影せず)

おそらく筋とかを痛めたものである
ということと、今回は一旦水を抜いてみて
様子をみて次の治療方法を・・・と。

今回たまたま3頭ともレントゲンを撮る機会があり
撮ってみたが、どんなに健康な子でも
レントゲンを撮ってみるというのは大事な事
なんじゃないのか〜としみじみ。
完璧な体の子なんてほとんどいないはず。
老後の為にもオススメいたします。
今後なるかもしれない何かに備えることができるから。
もちろんレントゲンを細かく分析できる
獣医さんでなくてはなりません。

しらす、チャーハン、ランチのレントゲン画像を
コピーしていただき、後日公開予定(たぶん)

常夏娘 [ドッグラン]

予報通りの晴天につき、午後からの予定を前に
午前中からドッグランへ出発。

今日はしらすも忘れないぜよ。

ウラギリモノメガ

R0026772_01.JPG

雪が暖かさで解け出しベシャベシャ。
時々足がズボッと埋まりながら
歩いたり走ったりする犬達の姿はかなり滑稽。
ズッコケているようにみえて可笑しい。

マナツダワ

R0026773_02.JPG

10℃にも満たない、この気温ですでに
ランチは常夏を感じているようだ。

トコナツダワ

R0026775_03.JPG

ちょいちょい雪をつまみながら歩くランチ。
お腹が緩くなるからやめておくれ。

ヒサビサダワ

R0026778_04.JPG

パピークラスで一緒だったマルスくん。
ランチがとても嬉しそう。
仲良しロッキー(ボステリ)も久々に会い、
ランチの第二の母マリー姐さん(ボルゾイ)も登場。

ゴコウガサシテルワ

R0026781_05.JPG

ボールばっかりやりたがって、あまり犬達と
遊ばないランチ。
チャーハンは、マルスくんの登場で嬉しそう。

マルスダナ

R0026782_06.JPG

マルスくん、ランチと遊びたくて誘うも
ランチ乗らず。

ドウヨ?

R0026786_07.JPG

ロッキーともイマイチ遊ばない・・・というか
遊んでいたら、ヒートアップしたロッキーが
スタッフ犬に怒られたので遊ぶのをやめた(笑)

マブシイワ

R0026788_08.JPG

冬に1日晴天とは、まさに珍しい1日。
こんな田舎でも集まれば集まるものだ。

ワラワラ

R0026790_09.JPG

んで、サニーも。

オレモーッ

R0026791_10.JPG

もっと長く遊びたかったのだが
どうにも予定があって、早々に切り上げる。
来週も晴れますよう。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。